水谷八重子 タワゴト

by funny-girly

有り難うございました

d0071099_11102135.jpg
ああ、恐かった。
二度目のSTB。
歌手らしく、、、って青井陽治先生。
ショーらしい構成ではなく、一曲、一曲を唄っていくって、、、
ああ、恐かった。

お客さま有り難うございました。
暖かく暖かく相手役を(最高の素晴らしい)して下さって、ただただ御礼申し上げます。

増崎さん、安部さん、オバヲさん、浜崎さん、素敵な音楽を有り難う。

紹介をすっかり忘れてしまった、スタッフの大事なみなさん、
青井陽治先生、音響の中村さん、照明の北内さん、舞台監督の中川さん。
ヅアインの今村さん、内藤音楽事務所の若林さん、
STBのスタッフさん、後ろで支えて下さったみんな、みんな有り難うございました。
今日一日のために、集められて、豪華と美しさを下さった花*花花、華華華たち

資生堂のメイク&ヘアーお世話になりました。

本当に、本当に有り難う。

思えば、エライ騒ぎでした。

d0071099_373387.jpg
d0071099_3115862.jpg
17月のカレンダー

d0071099_38482.jpg


d0071099_39144.jpg
d0071099_384468.jpg
by funny-girly | 2010-11-19 11:11 | 音楽 | Comments(20)
Commented by らんちゃん at 2010-11-19 15:45 x
八重子さま、お疲れ様でした。
STB!! 最高でした!! 豊かな声量、歌唱力、パワフルなダンス、素晴しい選曲!魅了しました!!!ありがとうございました。これからも3回、4回と続けてくださいね。
帰りに友達とお茶をして、八重子さまの、あのパワーと若さとスタイルと美肌が素晴しいと感心して話してました。秘訣を教えていただきたいです!
Commented by タマうさぎ at 2010-11-19 15:49 x
わぁ~、何と優雅な八重子さん!会場に伺えなかった私ですが、お写真を拝見しただけでも、さぞ素敵な一夜だったことと拝察しました。
居ながらにしてパワーも頂きました。23日を楽しみにしておりま~す。
お疲れ様でした。
Commented by lenile at 2010-11-20 01:07 x
STBに着いた時、夜空の雲がスーッと晴れて輝くお月さまが...


今 確かに恋をしていらっしゃいますね?
演じていらっしゃるとは思えませんでした

叶わなくても愛しい人を待つ女
私には“カワイイ女”としか見えませんでした
決して“馬鹿な女”には見えませんでした

パウダーピンクの溢れんばかりのバラの花束のように
薄い淡い紫色のバラのように
情熱的な赤のバラのように

そんなお花に水谷様の輝くお姿を重ねながら、
夢のように過ぎていく時間に身を置いていました

♪You can have him・・・ドラマティックでした 素敵でした
♪My Memory・・・安部さんのピアノのイントロが聞こえてきた時既に
なぜか涙が出そうになりました 
女性の歌になっていました 

☆“ティファニーで朝食を”大好きな映画です
雨の中“猫ちゃん(キャット)”を二人で抱きしめるラストシーン
♪ムーンリバー ~ヘンリー マンシーニ 大好きな曲です
       その世界に一瞬酔ってしまいました

機会があればまた是非お伺いしたいと思います☆


Commented by funny-girly at 2010-11-20 04:28
らんちゃんさま
何て嬉しいことを。有り難うございます。今回もダイエット失敗しましたぁ。エネルギーを蓄えて、そしてダイエット。難しいです。だからこそ、挑戦し続けます。有り難うございました。
Commented by funny-girly at 2010-11-20 04:31
タマうさぎさま
頑張りましたのよ。きっと又、ご覧頂けますように、又、チャレンジいたします。これからもどうぞ、よろしくね。
Commented by funny-girly at 2010-11-20 04:46
lenileさま
唄う度に、ハイ、確かに恋をしています。
この歌は、この彼に恋をして、、、
この、歌は、こんな彼を愛しまくって、、、
でも、新派の歌は、実際に演じて来た相手役をイメージ出来ないんです。語り部の感じなんです。
素敵な4人の音楽に支えられて、お客さまに支えられて、いろいろな恋が出来ました。大事なmemoryを有り難うございました。
心から感謝しております。Show must go on 一番好きな言葉です。いつもその精神を、お客さまから頂いております。
有り難う、、、lenileさま
Commented by うらら at 2010-11-21 01:24 x
残念ながら伺えませんでした(涙、涙)
・・・・が、お写真を拝見して素敵なライブだったことが、
ひと目で伝わってきました!

「気品があって妖艶で・・・」八重子さま、美し過ぎます!!

4人のナイトに囲まれた貴婦人の如く~華やかでいらして・・・

恋を唄い、恋を語り~そんな素敵な一夜だったのですね!


満ち足りて、輝いていらっしゃる表情に、暫し見とれてしまいました☆☆
本当にお疲れ様でした☆☆☆
Commented by funny-girly at 2010-11-21 11:18
うららさま
いらして頂きたかったです。安部さんのピアノの優しさ。お茶目なオバヲさんの神経質さ、浜崎さんの正確さ、増崎さんの恐いほどの引き締め感、& 遊び心。プロ中のプロに囲まれると、無邪気になれました。
Commented at 2010-11-24 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funny-girly at 2010-11-24 12:38
婆美以さま
間違っています。私がちくわが嫌いだなんて。普通のちくわをわざわざ買ってまでは食べないし、おでんのちくわはたいがいパス。でも、あのミニちくわの美味しいこと、私、大好きです。
何とも洒落た大ちくわの中に入ったミニちくわ。見せびらかしていますよ。味が凝縮しています。小さな身体に大きなちくわ一本分の味を染み込ませているって感じです。はっきり申します。ミニちくわに出逢って、ちくわって美味しいものだと初めて知りました。大つごもりでお待ちしております。
Commented by うらら at 2010-11-24 13:56 x
八重子さまの~♪♪STBライブには、仕事が重なり残念ながら伺えませんでしたが・・
今週末、ファンクラブ会員でもあるバンドのライブでSTBへ~
(何だか申し訳ない気持ちで・・・すみません)

八重子さまのお言葉を借りれば、
恐いほどの引締め感&遊び心の~M氏、リーダーのライブへ~

STBで~つい数日前に八重子さまの素敵な世界が繰り広げられたたかと思うと。。
きっと、またまた後悔してしまいそうですが。。。

何事もタイミングと運命でしょうか?
Commented by 浪速女 at 2010-11-24 20:20 x
23日、「花柳先生を語る」の講演会に参じました。花柳章太郎さんの舞台は1回だけ観ました。新歌舞伎座で「瘋癲老人日記」でした。今思うと「めの惣」の方を観たら良かったのですが、まだ新派を観始めたばかりで分かりませんでした。
八重子さんの楽しいお話を伺って、花柳章太郎さんのお人柄がよく分かりました。演舞場に住み込んでた猫は人の言葉が分かったんですね。それに八重子さんの記憶力はすごいなあと感心しました。これからも是非いろいろご存知のことを語り継いでいただきたいです。
文京ふるさと歴史観「花柳章太郎展」には講演会の前に行きました。想像以上に充実した展示内容でゆっくり見てまわりました。湯島小学校での最後の講演の音声は感慨深く聴きました。「湯島境内」「湯島詣」の映像も楽しみました。
久しぶりに東京のお友達とも会え、ゆっくりおしゃべりできたのも嬉しいことで行って良かったです。
Commented by タマうさぎ at 2010-11-24 21:35 x
昨日「花柳章太郎先生を語る」に伺いました。
「花柳章太郎展」も講演会前に行きました。花柳先生は役者だけではなく書・絵・陶芸等にも長けていらしたこと、新派の歴史を語るような展示品の数々、その中にお母様の先代八重子さんの達筆なお葉書もあり、全てとても興味深く拝見しました。
続いて八重子さんの講演、いつもながらの楽しいお話に聞き入りました。名優をご両親に持たれた八重子さん、これからも語り継いで下さいね。
シックな和服姿の八重子さん、素敵でした。
Commented by 婆美以 at 2010-11-25 02:13 x
どうしましょう、私早とちりの勘違いして、、かえって御心配お掛けしてしまって、もう一度お詫び致します。
八重子様の優しいお気遣いのお言葉、有難うございます。涙ぐみそうに嬉しいです。素直に信じさせて頂きますね❤
Commented by funny-girly at 2010-11-25 02:51
うららさま
いつもお優しさを有り難う。M=マイ・マエストロですね。私は28日に予約しています。私の「冒険」にも付き合って下さいね。
Commented by funny-girly at 2010-11-25 02:58
浪速女さま
瘋癲老人日記をご覧になっているんですね。嬉しい方ですね。色紙を持っていけば良かった。舞台で母の足形をとる所があって、毎日朱色の足形がでるんです。真ん中に傘を書いて、花柳、水谷でサインをしていっぱいあったようです。多才なおじちゃんは楽屋に掛ける七宝焼きの表札を二人分つくって母にくれて、、、飾るものは一杯あります。また、語り部になりますね。
Commented by funny-girly at 2010-11-25 03:00
タマうさぎさま
ようこそお出まし下さいました。とりとめのない思い出話をお聞きくださいまして、有り難うございました。
Commented by funny-girly at 2010-11-25 03:02
婆美以さま
また、大きなちくわの中の、可愛いちくわ、プレゼントお待ちしております。120%信じて下さいませネ。
Commented by 婆美以 at 2010-11-26 00:31 x
あらっ、追加画像!SBの舞台❤素敵です!!パンタロン、若さあふれてて!!!
>ああ、恐かった。
って、、、階段のことでしたのね、、❤ 
Commented by funnygirl at 2010-11-26 11:17 x
婆美以さま
よくぞ、見つけて下さいました。階段の写真はリハの時です。
いつも、出口でお客さまをお見送りするのですが、STBはレジがあって、渋滞するって断られたんです。階段を上がって、二階のお客さまとおしゃべりしながら楽屋へ、、、と、の演出でした。
結婚式の時だけ、あの階段の電飾を使うのだそうで、とても使いたかったのです。頑丈な手すり、、、恐かったのは階段ではありませんのよ。無事に唄えるか、間違えないか、、、です。そして、お客さまのジャッジメントが一番恐いンです。だってお客さまですもの。