12月です。

不思議なパーティ。

芝居のない月は何でもかんでも「出席」に丸を付ける癖がある。
行ってみた。

大きなホテルの玄関口は閑散としていて、大きなパーティがある感じが無かった。

教えられたとおり廊下を行く。人影もまばら。

所定の部屋の前に行くと、目に入ったのがこれ!
d0071099_21153256.jpg



パーティ会場の入り口は蹄鉄のアーチ。
d0071099_21192175.jpg



一歩中に入ってビックリドッキリ???
人人人のギュウ詰め。

両側に8頭ずつの競走馬のパネル。
その下に関係者のテーブルが並ぶ。
(ああ、晴れがましいだろうな、どんなに嬉しいだろうかしらん)

西川会長、(と、云うより山田太郎さんと云った方が親しみやすい)の解りやすいご挨拶。
このパーティの趣旨は一般の競馬ファンもお招きして、有馬記念を、競馬を盛り立てて行こうと(ナルホド人人人の波になるはず、ナットク)

競馬を広めた功労者として藤原紀香さんの授賞式、大臣のご挨拶、等あって、出走馬のビデオ紹介。
続いてそれぞれの乗り役さん(私ったら古い)ジョッキーのチョーハデーな紹介。
乗り馬のパネルの前に各々ジョッキーさんが立って、騎手会会長の武 豊さんの乾杯の音頭。

そこまでで優に1時間半は掛かっていたと思う。
西川会長にご挨拶をして(嬉しい歓迎をして下さった)鈴木調教師さんと、マチカネの細川会長を偲んで失礼して帰ってきた。

ステージではフル編成の譜面台が並べられていた。

帰り道、樋口一葉の大つごもりの最後の一行が浮かんで消えた。

    「後のこと知りたや」
by funny-girly | 2010-12-23 22:03 | 何でしょネ | Comments(0)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly