ブログトップ | ログイン

ないしょばなし

funnygirl.exblog.jp

水谷八重子 タワゴト

趣味=ダイエット

死ぬほどの寒さからは、何となく逃れた感。

となると、いくらダイエットでも家でぼそぼそ草食って感じではなくなる。

と、云っても、人との食事はしっかり感で食さなければならず、それは、ちょっと気が重い。

化粧をしたくない。
身体を締め付けたくない。
ストッキングを履きたくない。
静電気が来るし、こごんで(かがんで?)履くのはシンド過ぎ。

そんなこんなで、ちかばで家族(猫以外の)で外食。

トラちゃん頭に、8人の猫家族を留守番に麻布十番のさかな&居酒屋さんに。
見よ!  この看板!
d0071099_21512560.jpg


コイツの縁側の美味かったことと云ったら。

勿論、帰りにトラちゃん用お刺身を買って帰りました。


そして本日のイベントは、私を育ててくれた「ああちゃま」の43回目のご命日。
お坊さんにお願いして、お寺の本堂でお経を上げていただいた。

「よろしくお願いいたします」「あ、松野さまですね」「はい」
「お位牌は?」「はい?」「お位牌を」「あ、あの、、、」
「お持ちにならなかったのですね?」
「あ、はい、、、どうしましょう!?」「大丈夫です」
と、本堂で待つことしばし。

急ぎのお位牌に戒名を書いた紙を貼って供えて下さった。
うちうち3人でお焼香。


「あたしはネ、もう、何にも思い残すことはないのよ」
「え?」
「あたしはネ、本当に幸せなのよ」

43年前の今日、そう云って、眠るように逝っちゃった。
85才だった。

お経が済んだ。
お墓参りもした。


付き合ってくれた和泉さんと田口君と深大寺に行って精進落としとなった。

いっぱい蕎麦屋の建ち並ぶ中をちょっと通り過ぎると、お目当てのおそば屋さんがある。
だいぶ行かなかったけれど、、、???

あ、有った。良かった。有った。

天ざるを頼む。

天ぷらを揚げている間におでんを一皿とってみんなで食べる。
よ〜く染みている。
黒っぽいお汁がタマンナク美味い。

ビックリ盛りの天ぷらとお蕎麦が来た。

たらの芽、フキノトウ、獅子唐、かぼちゃ、なす、人参、お芋、山うど、アスパラ、蓮根、
この蓮根が、カプッと噛んだら、スーッと糸を引いた。
ええッ!
そうなんですよね。
蓮根、ハスって昔は必ずツーッと糸を引いていたんでした。
最近って云うか、この頃、ハスは糸を引かないし、引くって感覚をも忘れてました。

もち、十勝産のお蕎麦も無論美味しかったし、2匹の海老もブリブリ。
シッポかじったら、これまた美味かった。
と、残すとこ無しに、、、ソバ湯もちょい濃い目ですっかりズルズル。

デザートに「蕎麦じるこ」!!!
「ご免なさい、今、ないの」「じゃあ、蕎麦饅頭ある?」
「あ、、、蕎麦ダイフクなら、、、」「んじゃあ、それ」
これまた、おしるこ切れてたことに感謝の美味。

う〜〜〜んこの時間に、う〜〜〜ん腹一杯、ヤバ!

今夜は野菜も止めとこう。

でもネ、野口屋のざる豆腐&ゴマ豆腐&厚揚げ豆腐が買ってあるしぃ、、、
d0071099_046140.jpg

by funny-girly | 2011-02-20 01:12 | くいしんぼ | Comments(0)