お疲れさまでございました。

大阪、道頓堀の芝居茶屋から、お暇がでました。

昨日、新橋演舞場での藤山寛美二十七回忌、七夕公演が終わりました。

素敵な公演でした。

あのオモロイ渋谷天外さんが、いつの間にか、

大きな、頼りがいのある、良い座頭さんになって、

藤山先生のお孫さん、藤山扇治郎さんの素晴らしいPTAになっておられました。

先輩後輩、ハッキリしつつ皆が一致団結。

劇団員、お揃いの団服を持ち、勿論男性は紋付き袴を持ち、

ご挨拶口上の時に、全員が揃うと云うのが羨ましかったです。

昔は新派も豪華な団服をもっておりましたが、、、。

ま、そんな、こんなで、ゲストのお勤めを果たせたのかどうかは、

分かりませんが、大阪の新派の親戚は、これで大阪にお帰りになります。

偉大な藤山寛美先生に「本家、本家」と仰有って頂いた新派、

9月公演では「本家」に相応しい、良い芝居を、

しっかりお見せ出来ますように頑張りたいと思います。


頑張りたいと(思います)って運動選手の皆さんが仰有るたびに、
(思う)だけなら誰だって思うよ!って思ってたんですが、
ああ、ハッキリ勝敗の付くアスリート。
どんなに頑張っても相手のあること、、、当然な発言、と、
思うようになりました。
役者はそうじゃない!はっきり申します。

9月演舞場公演、松竹座公演、目一杯頑張ります!
Commented by 恵美子 at 2016-07-25 15:08 x
八重子さん
公演お疲れ様でした。

公演中も、いろんなお話を聞かせて頂いて、楽しませてもらいましたが、こうしてブログを読むと、さらに素晴らしい公演だったんだなぁと感じます。

八重子さんの、前向きな姿勢、お気持ちも伝わってきます(*^^*)

次の公演も、沢山の方が喜んで下さると良いですね٩(*´︶`*)۶
Commented by funny-girly at 2016-07-25 22:15
恵美子さま
絶対に喜んで頂ける芝居に致します。だって、決してお安くないお切符代頂いておりますもの。
北條秀司先生のお作ですもの。
又、泉鏡花先生の古典的な新派ですもの。
頑張りますわ。
Commented by 恵梅 at 2016-08-06 11:22 x
9月の松竹座、新派特別公演チケット購入しました。祖母や母を思い出しながら、そして母の写真を持って行きます。英太郎さんおいくつでしょうか。とても楽しみです。
by funny-girly | 2016-07-25 12:42 | 芝居 | Comments(3)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly