水谷八重子 タワゴト

by funny-girly

張り合い。

今日も、1日が、あっと言う間に過ぎて行った。

何て、気が楽なんだろう。

風邪を引いて、チョッコト、熱を出して慌てたけれど、

インフルエンザではありませんからご安心をって。

自由を勝ち取った!

でも、まだ、かったるい。

節々が痛いような気もする。

あ〜〜あ、寝てて良いんだ。私は風邪引きの病人だ。

舞台が無いと、何て、自由なのだろう。

どんなに熱が出ていても、どんなに辛くても、

平気な顔をして、舞台を努めなければならない舞台人の性なのだけど。

絶不調の時に無理して、努めている舞台は、

お客さまに申し訳がなくって、申し訳がなくって、精神的に本当に辛い。


1月の三越劇場、華岡青洲の妻の後半がそうだった。

どうやっても、声が出ない。

振り絞れば振り絞るほど、ドンドンどんどん出なくなる。

思っている事の、1%もお客さまにお伝えすることが出来なかった。

共演者にも迷惑を随分掛けてしまった。

千穐楽を迎え、皆に謝りに謝った。

春猿さん、じゃない雪之丞さんを迎える大事な公演だったのに。

それが、終わって2日間、声に用がなくなった。


そして、3月、「石井好子先生を偲ぶ」コンサートの稽古に入った。

何故か? 何故か? 普通に唄う声が出た。

何の苦労もなく、楽に、出た!ウソのように、、、出たぁ!

無事に、7曲の音合わせが終わった。ルンルン。


そして、、、風邪を引いちゃった。でも、声は出る。

努める舞台は何にも無い。

悲しいことなのか。この場合、嬉しいことなのか、、、。

責任にがんじがらめにされている方が、

何だか性に合っている私って気がするんだけれど。。。

楽に、シャンソンのお稽古をする毎日を送っている。

裾野市、、、富士山の麓まで、聴きに来て下さいませんか?
by funny-girly | 2017-02-24 00:29 | 音楽 | Comments(4)
Commented by yonkosan at 2017-02-24 12:54
しばらく、リラックスして、身体休めなさいという事ですよ。ただ、体重管理は、するのだ〜
Commented by funny-girly at 2017-02-24 16:16
yonkosanさま
早速の、激辛コメ有り難うございました。
裾野市の前夜祭、トキノスミカという所、美味しいモノばかり。誘惑に負けないようにガンバです。
一寸おたずねします、、、って岩谷時子作詞内藤法美作曲のオネェマのオリジナル前夜祭だけで唄います。
Commented by 恵美子 at 2017-02-25 11:11 x
八重子さん

お忙しい日々、体調管理、メンタルケア、大変ですよね。
私も油断すると、つい風邪をひいてしまうことも・・・
でも、病気になるのも生きてる証拠。
元気で過ごしたいものです^^*
無理をされませんよう、でも全力で頑張って輝いて下さいね✨
いつも応援していますから(๑•̀╰╯-)و。*
Commented by funny-girly at 2017-02-26 10:52
恵美子さま

芝居の舞台がありますと、例え声が出なくても、熱があっても努めなければなりません。今回の風邪は、直ぐにへなへなっと寝込んじゃいました。3月のコンサートには間がありますもの。でも、もう治っちゃいました。有り難うございます。