ブログトップ | ログイン

ないしょばなし

funnygirl.exblog.jp

水谷八重子 タワゴト

有り難うございました!

こんなに幸せで良いのでしょうか?

自分の母を、こんなに正々堂々と語らせて頂くなんて!

恐れ多い事なのでは? 図々しい事なのでは?

って思ってしまいます。

初めての語り、、、初めての歌、、、

ドキドキの材料ばかり。

しかも、母の生涯は結構長い。。。3度も癌にやられたり。。。

大震災や戦争があって波乱に満ちているのに。

(のんびり優雅に生きて来たように思ってましたが)

アタフタと上がりまくった,本番でした。

後になって「しまった!このエピソード飛ばした」、、、とか、、、

だらしない自分の反省ばかり!

母の日にこそ、いえ、その翌日、5月15日こそ、

女優・初代・水谷八重子を、生きた昭和史をお伝え致します。


人さまにお伝えするって、こんなに難しい事なのだと、

痛いほどに知りました。

でも、ねぇ、、、流ちょうに,面白可笑しくお話し出来たら良いのに!

だらしない私でした。。。

お出まし下さいまして、お聞き下さいまして、

申し訳ない想いで一杯でございます。

今度こそは!

新派の大型新人「春本由香」ちゃんの「はいからさんのラヴソング」

チョッピリ可愛く上がりながらも、見事に唄ってくれましたし、、、。

さあ!  5月! 母の日!、、、の翌日!

5・15に、もう向かっています。
by funny-girly | 2017-04-20 16:37 | 音楽 | Comments(2)
Commented by yonkosan at 2017-04-20 17:06 x
あの場面もあの芝居ももっと、もっと観たかったし、聞きたかった。ご飯が美味しかった時にもっと食べたいという気持ちになるのと同じです。それから、2代目の舞台映像ももっと観たかった。
5月15日楽しみにしています!
Commented by funny-girly at 2017-04-20 17:47
yonkosanさま
早速のコメント、ワーーーーって云うほど嬉しゅうございます。しかも、嬉しいことばかり。私が出るのはおこがましいですよ。生で喋っているのですから。そう、忙しい最中。戦争に向かう中で産んだ子供として、もうちょっと採用してみましょうか。兎も角、有り難うございます。