見て!視て、覧て、観て下さい


北千住西口のマルイの11階に 「シアター1010(センジュウ)」と云う  
素敵な劇場ができました。

昨年はファンタジックな[あじさい」という、お芝居をいたしましたが、
今年は、丁度、千住の花火の時期でもございますので、
思いっきり、夏向きのブラックなコメディ「狐狸狐狸ばなし」で
笑って頂くことになりました。
ほとんど、ドタバタ喜劇でございます。が、
美術の朝倉 摂先生、演出は青井陽治先生、脚本は北條秀司先生と、
役者冥利に付きます顔ぶれで、キャストも昨年と同じ二人のイケメン。
松村雄基さんと宮川 浩さん、そして、新派の面々でございます。
            
              期間はたったの五日間 
 7月25日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16:30 初日です。(ドキドキするんだろうな) 
      26日・・・13:00・・・・・・・・・・・16:30
      27日・・・13:00・・・・・・・・・・・16:30
      28日・・・13:00・・・・・・・・・・・16:30
      29日・・・13:00・・・・・・・・・・・16:30
      30日・・・13:00のみ(打ち上げで飲みに繰り出すには早すぎますね)

S席  ¥7,500.- A席  ¥5,000 千住席 ¥1、010  

お問い合わせ、お切符のご注文は、03−5454−8767 八重子事務所 まで

ひと月25日の公演に慣れていると、頭も肉体も、むろん神経も、25日形になりますが、
こんな風の短期公演は、頭も肉体もむろん神経も、何故か焦りに焦りまくり、、、、
ハッと気が付けば、千穐楽、、、何が出来たのか、、、
熱病にかかってうなされていたような気がするものです。
取り返しの付かない、たった8回の公演、お客様とご一緒に、
真夏の夜の夢を楽しみたいって、張り切ってお稽古に入ります。

by funny-girly | 2006-06-26 04:04 | 芝居 | Comments(0)  

<< サッカー お笑い下さい、私の馬鹿を >>