ブログトップ | ログイン

ないしょばなし

funnygirl.exblog.jp

水谷八重子 タワゴト

HAPPY   St.Valentine's Day

2007のバレンタインデイは、
大好きな「Ryu」さんのライブがあった。
早くから頼んであったので、大雨の中出かけていった。
小さい会場で、ギターとピアノだけ。
席が一番前で、申し訳なくって、
照れくさくって恥ずかしくって、小さくなって、、。
おもいっきりテレビのお嬢さま方の年代(私のお仲間?)の方々の、
視線が私の後頭部に集まっているのかも、、、と思うと、
自分が出るんでもないのにドキドキしてしまった。

相変わらず喉は痛い。ヤバイ。
でも、リュウさんの声を聞けばきっと良くなるはず。

すーっと、あのハスキーな甘い独特の声が入ってきた。
あらゆる現実がどこかに吹き飛んで、
胸一杯に、彼の声が溢れて、すべてを浄化してくれる。

3曲目に、マイ メモリーが、飛び出した。
こんなにいつも聞いている曲なのに、違っていた。
歌い込んでいて、まるで、彼の息であり、血であり、心臓のように感じられる。
じんわりと涙が滲んでしまった。

ウッソーと云うほど、アッと思う間に時間が経っていた。
不思議な人だ。シンフォニーをバックにしていても、
ピアノとギターだけでも、どっちにも似合うって、思うのは、
私が彼の声に参っているせいなのでしょうか?

終わって出てみると、土砂降りの雨が上がっていた。
「オアシモトノ、オワルイナカヲ、アリガトウゴザイマシター」
曲の間のおしゃべりに、人柄の良さが滲み出ている。
リュウさんのファンの方々も皆さん礼儀正しいお客さま。
(私も含めてネ)

自分の声まで魅力的になった気がして、
玄関入って発声してみた。
出ない。ああ、 私、やっぱりヤバイ。

猫友達のことりちゃんが「猫の舌」ってチョコをくれた。
ああーーーおいしい!  ああーーーヤッバイ!!!

リュウさん、    素敵な唄をありがとう。
by funny-girly | 2007-02-16 03:08 | 音楽 | Comments(6)
Commented by 浪速女 at 2007-02-16 22:26 x
素敵なバレンタインデイをお過ごしだったんですね。私もちょうどその頃に
八重子さんの若〜い時の映画をテレビで観てました。京都テレビで放送して
いた「青年の椅子」(1962年 日活)です。石原裕次郎主演で八重子さ
んの役は社長令嬢でした。とってもチャーミングでステキ!痛快な映画でし
た。
喉の調子が悪いようですね。黒豆の煮汁を飲むと良いと聞いたことがあります。
どうぞお大事に。
Commented by funny girl at 2007-02-17 01:15 x
資生堂に贈り物って名前のチョコレートケーキがあるんです。一日4個しか作れないので、予約です。2度食べたことがありますが、想像しただけで、5キロは脂肪が付きます。
しかし、、、うまいんだな〜これが。リュウさまに召し上がって頂くことにして、マネージャーの方にお渡ししてきました。せめてリボンだけでも食べてほしいな、、、。
Commented by チャミ at 2007-02-17 11:35 x
ライブをみるバレンタインなんていいですね~。韓流にはちょっとうとくて、先日初めて「私の頭の中の消しゴム」を観て切なくなりました。Ryuさんの曲は「冬ソナ」の2曲しかわからないですけど「マイ メモリー」いいですよね、大好きな曲です。
Commented at 2007-02-19 02:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-02-22 23:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-08-21 16:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。