素晴らしい一日

たまたま、昼間、ブログに立ち寄って、ついでに呉 汝俊さんのホームページを、
覘いてみたんです。
アッ新しい事が載ってる! なにぃ?4月10日と11日?
今日じゃん? ン?何時?ワー間に合う。
でもどうすれば切符取れる?
取りあえず、彼に電話をしてみる。奥さまが出て下さって、
受付で待ってます。って。ラッキー!!!
あの、何とも云えない京胡の音色、身体中からエネルギーを発散させて、
グイグイ彼の世界へと引っ張っていく弓。

彼、ルーチンさんの演奏は、iPodに全部入れてあるけれど、
彼のは、観せる演奏でもあるんです。

東京フィルハーモニー交響楽団、、、って、こんなに大勢いたの? 
クラシックにまるでご縁のない私の素直な驚き。
こんなに大勢後ろにいたら、ビビルだろうな。

真っ白な燕尾服で、ルーチン登場(美しい)
真っ黒なフロック(?)で指揮者の張 崢さん。
NHKホールで中国の交響楽団の時の指揮者だ。
映画狂で1000本ビデオを持ってるって人だ。
小さな顔にメッシュのショートヘア。
ルーチンさんを振り向いて、待つ。
ロングでちょっとウェーブのかかったメッシュのルーチンさんが、うなずく。
客席でメッシュの私がドキドキして待つ。
「ASIAN BREEZE・アジアの新風」コンサート。みんなアジア人だ。

素晴らしかった。あっと言う間に時は過ぎた。
フィルハーモニーの音の上にを京胡は縦横無尽に走り回った。
いつも彼の曲、演奏に、風を感じる。
草原に馬を走らせる気持ちの良さを感じる。
時にはゆったり、時には疾走、狂奔し、大地が割れるように感じる時もある。
15分の休憩にも、まだ酔っている感じだった。

京劇特有のスッゴイ声も、ソフトな歌声も聞かせてくれた。
アンコールで「花」をアカペラどころか、マイク無しの生声を聴かせてくれた。
なんて、人なんだろう。なんと、超人的なんだろう。

私は、気持ちが落ち込んでどうしようもない時、
彼に電話をする。
彼の声はいつも明るい。太陽みたいに明るい。
横一本棒のマイナスなんて彼の辞書にはない。
必ず、縦にもう一本棒が立っている。
プラスしか感じられない人だ。
いつも笑顔だ。底抜けに明るい笑顔だ。
いつも元気をくれる。

こんな凄いコンサートの後、この日発売のCDのサイン会があるという。
長い列が出来ていた。一目顔を見ようと、野次馬を決め込んだ。
顔が合うといきなり「先生、こっち」と係の人に合図。
楽屋に通された。打ち上げがあるから一緒に、、、とのこと。
どんな大変な時も彼は、いつでも仕切る。変わってなかった。
お言葉に甘えて、嬉しく仕切られた。
指揮者の張さんが再会を喜んでくれた。
映画のビデオは2000本になったそうだ。
明日は北京に帰るという。次に会うときは3000本になっているだろう。

素晴らしい一日だった。
そして、この日、素晴らしい女性にお目にかかって大ファンになった。

d0071099_1213314.jpg


2年前の、中秋の名月の夜、月餅がなくては駄目と教わった。

by funny-girly | 2007-04-13 01:38 | 音楽 | Comments(8)  

Commented at 2007-04-13 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2007-04-14 02:37
名文に八重子さんの感動がこちらにずんずん〜〜と伝わってきました。
すごいです!!
Commented by funny-girly at 2007-04-14 10:11
ももゑさま
どうしても聴きたかったんです。彼は「恋女房」の赤魔の部分に、演奏してくれる予定だったんです。忙しくなって、北京に行っちゃったので、CDから抜き出して使わせてくれました。海神別荘の音楽を書いてくれた喜多郎さんは、日本代表で、敦煌でコンサートをやっています。
Commented by funny-girly at 2007-04-14 10:13
名文だなんて、、、イヤミ?  このところ頑張っているでしょう?
プリティバッカスさまは、毎夜、頑張ってますか?
Commented by funny-girly at 2007-04-14 10:17
ももゑさま、、、、白糸の写真有り難う。誰もくれませんでした。北陸中日が撮っていたのですが、、、。俳優祭は、多分、模擬店に出ます。
Commented by おけいはん at 2007-04-14 13:48 x
4月30日の「源氏の世界を語る」リレー塾の抽選にはずれました。残念(泣)
2枚では少なかったのか、私の願う気持ちが弱かったのか。
Commented by funny-girly at 2007-04-15 02:00
おけいはん
月曜日に事務所(クリエイティブメディアエージェンシー田島マネージャーに本名を仰って、切符を頼んでください。電話・03-3589-8011です。
Commented by おけいはん at 2007-04-18 11:52 x
八重子様
優しい、嬉しいお言葉ありがとうございます。

<< どうも、みなさま、ご免なさいませ 軽い楽しみ、重い楽しみ >>