お別れです

あまりにも、食べ過ぎました。
あまりにも美味しいものがありすぎました。

こんなに一杯出て、一杯しゃべって、一杯動いて、
エネルギーのありったけを使っているんですから、
食べなくちゃ、、、、、もたない、、、。
なんてのは、私には当てはまりませんでした。

また、バスの中、お弁当を渡されて、通称「バス弁」も、
とても美味しくペロリとたいらげていたし、、、。
ホテルの夜食メニューの、ソース焼きそばに興奮したし、
ってな訳で、どんどん太って行くような、悪い予感は的中のよう。

母も、親子で、一番汗をかく場所が、なんと頭で、
羽二重(カツラように髪を束ねるもの)の中に、ティッシュを、
入れてるんですが、ビッショリ、グッショリ、マジ絞ると杯一杯。
頭はどんどんサイズダウンして、床山さんがカツラの中に、
紙を貼って詰め物にしてくれている。
ああ、頭が体であったなら、、、、なんて、
馬鹿なことを云わないで、今日からは、、、、
美味なるものよ、、、そうでもないものも、、、さらば〜〜〜



嘘ばっかり、、、、ごめん
Commented by moto at 2007-06-18 12:59 x
別れて、さらっばて思うと案外、すぐ再会しちゃうかもです(笑)
旅から旅へ、街から街への体力勝負ですから栄養たっぷりとるのも
よいことですよね。健康が何よりです!
Commented at 2007-06-18 13:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funny-girly at 2007-06-20 00:43
MOTOさま、そう、ズバッです。山口県には、ふぐ嫌いの私には、魅力のあるものなどないって思ってました。「豆子郎」ってご存じですか?、、、、食べ過ぎました。
Commented by funny-girly at 2007-06-20 00:53
MOMOEさま、心が震えるなんてもんじゃありません。明日が最大の山場です。トラックは我々の荷物を積んで、21時半頃、山口市より、5時間かけて、京丹後に向かいました。
我々は山口に泊まって、朝新幹線で京都に入ります。バスに乗り換えて、3時間ちょっと、お天気が良ければ、日本海に抜ける京都府の、別の美しさを楽しんで行かれます。又芝居がすんで3時間、、、あ〜あ、ゆれてます。
by funny-girly | 2007-06-18 12:09 | 何でしょネ | Comments(4)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly