唄〜〜〜〜〜います。

ディナーショーが近づいてきて、私を脅かしています。
「何曲、唄うの?」って聞かれるのが一番困るんです。
メドレーが多いんです。ウエスターン・メドレーだけで云えば、
1,遙かなる山の呼び声
2,帰らざる河 
3,駅馬車 
4,北風 
5,ハイヌーン 
6,カラミティ・ジェーン 
7,デビー・クロケットの歌 
8,ヘイ・グッド・ルッキン 
9,ジャニー・ギター 
10,愛しのクレメンタイン
11,黄色いリボン
12,ローハイド
13,ジャンバラヤ、、、、これで13曲入ってますが、1曲に数えています。
これって前田憲男さんの名アレンジなんです。
もう、ひとつ、メドレーを入れようとしています。
およそ、ロックには縁のなさそうな曲、
MOON RIVER
TONIGHT
I COULD HAVE DANCED ALL NIGHT
HELLO DOLLY、等を、無理無理ロックにしてみます。
69回目なんですもの、、、チト寒いかな。

新派のオリジナル「与之さん」
ライザのキャバレー(なかにし・礼さんのオリジナルの歌詞)
ファニーガールのパレードに雨を降らさないで。
なかにしオリジナルの「兵士の別れ」等々です。

さあ、乾燥に強い口と喉を作らなくちゃ。
Commented by pretty-bacchus at 2008-04-03 02:32
69歳のお誕生日に、ロックとは素敵なシャレですね〜〜〜。
どんなふうになるのか、とっても楽しみですね!
by funny-girly | 2008-04-03 00:51 | 音楽 | Comments(1)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly