タッハクチサボ

今日は日本語のお稽古をした。毎年「大つごもり」で監修をしていただいている渡邉先生にわざわざ猫だらけの我が家にお越し頂いてのお勉強だ。
何度も演じているはずの「鹿鳴館」の朝子だけれど、目で台本を追っているのは良いが、ちょっと声に出して見ると、、、???この発音で良いのかな???って自信がなくなってしまう。それで先生に泣きついた。うーーーん、日本語って難しい!!!日本語って綺麗すぎる!!!凄すぎる!!!ご多分に漏れず、私も唇がサボっていることに気が付いた。そうなんだ。今って、唇がサボって、動くのを嫌がって、チョイと開け状態でドンドコ喋っちゃってるんだわ。タッハ!!!ビックリした。え?どんなセリフだ?って?
内緒内緒ナーイショ。

by funny-girly | 2008-04-22 02:31 | 何でしょネ | Comments(1)  

Commented by pretty-bacchus at 2008-04-22 04:39
う〜〜〜〜プロの厳しさを感じますね〜〜〜
どんなセリフかぜひ教えてくださいな、、、、ホンモノは6月にお聞きできるとしても、、、

<< ウーウ ウーウ、ウーーーン、ウン 誕生日 >>