水谷八重子 タワゴト

by funny-girly

千穐楽

有り難うございました。
演舞場にお出かけ下さいました全てのお客さま。
本当に有り難うございました。

そして、毎日、日替わりでご出演下さいましたゲストの、皆々さま。
有り難うございました。
120年記念公演に客演してくださいました、團十郎さま、西郷輝彦さま、仁左衛門さま
本当に有り難うございました。お別れが悲しゅうございました。


戌井市郎先生が、初めて誉めて下さった、、、ほっぺたをつねってみたけれど、どうも、本当のようだった。嬉しい。


終演後、携帯がピカピカしているので見たら、、、、メール、嬉しいメールが、、、。
スイートチャリティが1回目の妊娠鑑定で、受胎、、ですって。
まだ、三回鑑定しないとはっきりとは言えないらしいのですが、、、、。
なんだか、、、千穐楽のお祝いを貰ったみたい。

神さま、どうか無事に、育ちますように、、、、。
ご免なさい、神さま休む暇もない。
d0071099_14465817.jpg


スイートチャリティ母さんです。もう一度母さんに、、、祈ってます。
by funny-girly | 2008-06-30 14:50 | 何でしょネ | Comments(5)
Commented at 2008-06-30 15:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-06-30 17:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大阪より at 2008-06-30 21:25 x
1ヶ月間お疲れ様でした。
大阪より、土曜日の夜の部、楽日の昼の部を拝見させていただきました。
うまく表現出来ませんが、胸がいっぱいになる舞台でした。
八重子さん、久里子さん、英さん達ベテランの皆様の素晴らしさは勿論ですが、
今回、抜擢された井上さん、瀬戸さん、鈴木さん、
成田屋さん、松嶋屋さんとの共演で、どれ程の重圧であったでしょうに、キラキラと輝いていました。
次の時代の新派を担う方達です。
新派の心意気を彼等に伝えてあげてください。

素人が、生意気な事を長々と書いてしまいましたが、
皆様、健康に御留意して、120年の年を乗り切ってください。
9月の南座、楽しみにしています。
Commented by funny-girly at 2008-07-01 01:24
MIKAさま
21日はお疲れさまでございました。昼夜ご覧頂くのって、今回は大作2本で、お疲れと思います。我々は楽屋がございますけれどお客さまにはない。
それを、、、有り難うございました。

吉野千恵さま
初メール有り難うございます。嬉しいお言葉を頂き光栄でございます。
戌井市郎先生の情熱の元、毎日が真剣勝負でございました。
難しくなく、、、楽しくご覧頂きたい、、、絢爛豪華、壮大なホームドラマのエンターテイメントとしての新派の鹿鳴館でありたいと毎日ぶつかっておりました。西郷さんのキラキラ輝くお姿、熱に当たってこちらが倒されて仕舞いそうな息子。娘。ドンと支えて下さった大徳寺夫人。
そして、殿さまのあの、凄い目力! あのお目に突き刺されて、熱病のように一月が過ぎました。ケッコウ風邪も流行りましたが、みんな乗り切りました。どうかどうか、120年代の新派、よろしくお願い申し上げます。三島先生にもう一度お目に掛かりたいってつくづく思います。驚いていらっしゃるでしょうね、私が朝子をやっているなんて。「豊饒の海」そんな風におっしゃっていただけるだけでも幸せです。
Commented by funny-girly at 2008-07-01 01:36
大阪よりさま
有り難うございます。二人は本当に頑張りました。お疲れさまを云いに来た二人の、ホッペを両手で挟んで、思いっきりハグしてしまいました。
9月よろしくお願いいたします。その前に、もしもお時間が出来ましたら三越劇場の「紙治」も観てやって下さいませ。