反省

青井陽治先生と、今日は、私のディナーショーの、
構成の打ち合わせの予定だった。

先生は時間に来て下さった。
私の頭は、、、、まだ、何も纏まっていなかった。

先生は私を知りすぎている。
じっと待って私がやりたいことをやりたくなるなるまで待ってくれるのだ。
その前に、ああしよう、こうしようと、案を出しても私には解らないのだ。

やりたいことが出そろったときに、先生の手腕は発揮される。
これはこう、あれはこうと、観る人の立場からバツンッと云ってくれる。

未だフワフワの頭を抱えた私は、オナカが妙に空いていた。
「まずは、何か食べません?」と先生を誘惑して(結構乗るんだなぁ)
大好きな漊外漊に、久々に行った。

美味しかったなぁ。
冷たい蒸し鶏、、、天下逸品。酢付けの白菜(作り方教わっちゃった)。
細く細くふんわりとしたお豆腐(絶対豆腐だとは信じられない)

豆苗の塩味、、、これも美味しかった。
同じく塩味の海の幸、、、美味い。

蒸しパン?(正式な名前があるはずだけれど知らない)と、、、
何にしようかな??と迷ったあげく、いけないことだけれど、
豚の角煮で蒸しパンを頂いた。う〜〜〜ん、幸せ。

悩んだあげくやはりデザートは欠かせない、と、結論した。
バナナの飴炊きに挑戦した(挑戦してどーなる!)
飴のカリンカリン感の中が、ニュワ〜〜。
妙に美味いと、二人で納得した。


そして、、、、ゴマ団子を1個ずつ食べちゃった。(反省)

by funny-girly | 2008-10-05 02:21 | 何でしょネ | Comments(0)  

<< 捨て猫ではありません、元、捨て... カルチャー・ショック >>