ブルーフレーム

ひとつの時代が終わった。
完全に終わった。

原 信夫とシャープス&フラッツのファイナル・コンサート。

満席だった。私も含めて、観客の年齢層はメチャ高かった。
、、、だから、ファイナルなんだな、と納得した。

真っ白なスーツのメンバーが、両サイドから綺麗に登場。
真っ赤な「#&♭」の譜面台の後ろにおさまる。
おさまった所に、袖からサックスを抱えて、ツカサン(原 信夫さん)登場。
相変わらずのダンディ。オシャレ、カッコイイ。
一段と高まる拍手。

4本のトランペット。4本のトロンボーン。
バリトンサックス、アルトサックス2本、テナーサックス、
プラス、ツカサンのテナーサックス。
ベース、ギター、ピアノ、ドラムスの4リズム。

フルバンドだ。ビッグバンドだ。

普通、胸がわくわくしてくるはずなのに、胸が詰まった。
これが、、、なくなる、、、?

ビッグバンドは何処にでもいた。
作る譜面は、ほとんどが、このシャープの編成だった。
トランペットが3本だったり、トロンボーンが3本だったり、
バリトンサックスとギターの譜面がバンドによってはいらなくなった。
でも、どんな地方のクラブに行ってもフルバンドが入っていた。

その、トップにいたのがシャープス&フラッツだった。
それらのクラブが皆、姿を消した。
人は、録音された「音」で踊るのが当たり前になった。
それすら最近はヴェルファーレが閉まってからは、
何処に行って良いのやら分からない。

「夜遊び」に興味津々になり掛かった私を、母はクラブに預けた。
クラブに入っているビッグバンドのリーダーに預けられたのだ。

最初は「渡辺 弘とスターダスターズ」だった。
仕事のない時は、バンドの横に座って、唄う番を待つ。
つまり、ダンスタイムの歌手だった。

豪華だった。憧れのクラブだった。夢の宮殿コパカバーナ。
バンドは16人編成のスターダスターズと、
そのチェンジバンド(これはコンボがほとんど)には、
ナベプロの元、渡辺 晋とシックス・ジョーズが入っていた。

憧れの超豪華、ナイトクラブも、裏は芝居の楽屋と一緒だった。
何処までもドレープの寄っているビロードの壁も、
見えないところは、ベニヤだった。
社員用の食堂もあった。ウインナを炒めて貰ってよく食べた。
美しいホステスさんも良く食べていた。
バンドの連中は、近所に食べに行っていたようだった。

私はミソッカス、お願いして預かって頂いた歌手だった。
ってぇことは、無論、ノーギャラのミソッカス。

だから、コパのオーナーが私の誕生日に、
高そうなシャンパンを抜いて祝ってくれた。

ある日、渡辺 弘リーダーが「良重、来月からキャバレーに変わるので、良重は連れていけない。後は、シャープで勉強しなさい」との別れ話。
ちゃんと、母と話し合いで、決まっていたようだった。

私は、歩いて通える赤坂から、銀座に移った。
銀座のクラブ、いえ、ナイトクラブ「モンテカルロ」も、
コパとは違っていたが華やかだった。
ほとんど毎晩、ツカサンの隣に座って、歌の番を待つ。
ラテンを演奏するときは、立ってクラベスって拍子木を、叩いた。
ツカサンの奥さまがまだその頃はピアノを弾いていらっしゃった。

帰りは、ツカサンがダメならバンドの誰かが送ってきてくれた。

楽しかった。
若かった。
少々歌をトチッても何とも思わなかったし、踊ってるお客さんは気にしていなかった。


私が知らないだけで、ビッグバンドの世界はあるんだと、信じていた。

「原 信夫とシャープス&フラッツ」がなくなる。

私の、青春の思い出も、もうこんなに「昔」になってしまったんだと、今日は、
何だか、、、とっても、、、淋しい、、?心細い?
兎も角も、私、ヘンな気持ち。

by funny-girly | 2008-11-03 05:18 | 音楽 | Comments(8)  

Commented by 婆美以 at 2008-11-04 00:19 x
どの名もどの名も、ジャズにもクラブにも無縁だった田舎育ちにさえ懐かしいです~♪
funny-girlyさま、どうかここで終らせないで~
時代最後の幕引きは良重さまにお願いして下さいませ。
DS、いつかうかがえるのを楽しみにしているのです。
老母がいるから泊まれないナァ…と日頃ボヤいていましたが、
先日のブログでfunny-girlyさまの一日の始まりがお仏壇をお守りする事と知り、私も先ずは「生き仏」さんを守ることを覚悟しました。
日帰り可能な公演で楽しませて頂きます。
どうぞ時代を引き延ばして下さい~!
Commented by pretty-bacchus at 2008-11-04 02:19
何度も読み返しています。
懐かしい名前が一杯です、そしてその中で青春を謳歌なさっていた
水谷良恵という日本女性が水谷八重子で輝いていることに、心より拍手を送ります。
あと少しで、良恵と八重子が一晩だけ一緒するのですね〜〜〜。


Commented by funnygirl at 2008-11-05 20:44 x
婆美以さま
時代は引き延ばせません。今に生きて、古き良き時代を伝える役目を果たさなければいけないんですよね。頑張ります。
Commented by funnygirl at 2008-11-05 20:46 x
pretty-bacchusさま
今日は有り難うございました。
拍手を有り難う。お応え出来るように頑張ります。
Commented by pretty-bacchus at 2008-11-06 02:44
ごめんなさい〜〜。
変換ミスで、お名前が良重さんではなく、良恵になっていましたね、、、
お詫びいたします。

Commented by 婆美以 at 2008-11-06 14:22 x
>今に生きて、古き良き時代を伝える
>良重と八重子が一晩だけ一緒する
新派の大黒柱として歌手として、重責を果たされるプロの心意気を垣間見た思い…感動しました。
変革が進歩、という業界に生きた私には伝えるモノも責任も無いですから、とても惹かれます。

引き延ばせない時代…多くの人の胸の中で熱く続いてゆきますね。
そこにはfunnygirlさんの公演もきっとあります~♥
Commented by あべ at 2008-11-18 14:20 x
いいお話です。
感動いたしました!
まだまだ頑張ります。

Commented by funnygirl at 2008-11-18 23:08 x
安部さま
有り難う。私も、まだまだ、、???
頑張りますので、25日よろしくおねがいしま〜す。

<< お寒くなりました 何の?秋? >>