リハ、、リハ、リハでした

一日中、お稽古でした。
かなり根を詰めたお稽古でした。
唄うことが楽しかった。
4回目だから、みんな身内って感じでした。

少し遅れて、旅先から、北村英治さんが加わった。
一気にみんな華やいだ。

北村さん大もてで、みんなが写真を撮りまくっていました。
私も無理矢理入っちゃった。d0071099_10182239.jpgd0071099_10184919.jpg

by funny-girly | 2009-04-06 10:20 | 音楽 | Comments(6)  

Commented by ふくちゃん at 2009-04-06 18:25 x
こんにちは!どこかで見たような~と思ったら、Ryuさんのコンサートでもお世話になった皆様と、北村様は確かクラリネットを奏でる方だったでしょうか?私はそちらには疎いので。。。私も中学生の頃は同じ楽器を吹いていたのですが。。今はもう楽譜もすっかり読めなくなりました。
今はRyu先生が雑誌の連載で韓国語を再び私たちに教えてくれてます。すこしでも韓国語で話したいと思うのですが、いざRyuさんの前に立つと頭の中が真っ白になってしまいます。
では、ステージの成功をお祈りしています。
Commented by funny-girly at 2009-04-07 01:08
ふくちゃんさま
バンドのメンバーは、リュウさんのメンバーそのままです。最初からリュウさんのマネージャーさんが集めて下さったのです。この時、ピアノの安部ちゃん、、、何処行ったのかな?頑張ります。
Commented by うらら at 2009-04-07 02:18 x
ショーまで、もう、10日をきったのですね!
八重子さま、ショーでは、良重さんになって唄われるのですね!

思い出したのですが・・
はじめて、お姿を拝見したのは、姉が購読していた
中原淳一さんの「それいゆ」だったような・・
まぶしく弾けるような、良重さんが、いました・・
あっ・・今も、お変わりない、ナイスバディですよ!
八重子さまと、良重さん・・どちらも、魅力的です!

Commented by dekochan at 2009-04-08 08:37 x
リハーサルお疲れ様です。

クラリネット奏者の北村さん、パーカッションの中島さん、とても素敵な笑顔ですね。
素敵な仕草と素敵な笑顔には本当に弱い私。
特にRyuさんのコンサートでも演奏していらっしゃる中島さんの満面の笑顔には
いつも大きな拍手を送ってしまいます。

お仲間集まったら誰ともなく音楽が・・・
手拍子ひとつとっても、いろいろなバリエーションで素敵なセッションの世界が展開されそう・・・
そんな素敵な構図が想像されるお写真ですね。

お誕生日のディナーショーもう直ぐですね。
おめでとうございます。
Commented by funnygirl at 2009-04-09 15:16 x
うららさま
「それいゆ」そんな雑誌がありましたね〜。あれは確か夢見る夢子さんタイプの優雅な雑誌、、、ドライ娘なんて云われていた私、、、出ましたかしら?今、体力付けるのとサイズダウンでジムに通っています。
Commented by funnygirl at 2009-04-09 15:31 x
dekochanさま
このメンバーでやるショーはもう4回目になります。大長編のウエスターンメドレー(10分20秒)を今回止めたので、増崎さん折角慣れたのに淋しいって。この日、チャーリーチャップリンの生誕120年の誕生日なんです。ですから、チャップリンの曲、smileでスタートします。
バンドの皆さんの笑顔を紹介いたします。日本人で初めてオスカーを手にしたナンシー・梅木さんを偲ぶ曲3曲。越路吹雪さんを偲んで4曲。
リュウさんのマイメモリーと私がいなくなっても、を歌います。
お客さまの「笑顔」を目標にガンバリマ〜ス。
前回はリュウさんがいらして下さったので、ひときわ上がりました。

<< お天気までが 完食 >>