旅の前

何となく、荷物は片づいた。

ディナーショーのまんまだったブルーキラキラ爪を、明治の爪に治さなくては。
面白半分に伸びちゃった髪だけど、カツラに収納しやすくバリバリンと行こう。
知らないところでカットは嫌だから、スキン、、、ヘッドじゃないけど、そうとうカットして貰おう。

急に松竹から舞台写真選んで下さいと送ってきた。
、、、懐かしい「佃の渡し」、、、
たぶん、、、乗せちゃいけないんだろうけどぉ、、、ええ、、、のせっちゃえ。見てね。d0071099_1011039.jpgd0071099_1022209.jpg

by funny-girly | 2009-04-24 10:23 | 何でしょネ | Comments(9)  

Commented by みゃあ~ (=^・^=) at 2009-04-24 15:39 x
色っぽい写真ですね! 旅支度、整いましたでしょうか!?
一個一個ハンガー、初めて見ました。あると便利そうですね。
ネットで探してみましたが見つかりません。どちらで買われたのでしょうか。 あ、覚えていないから困ってるんですね・・・
Commented by AGE35 at 2009-04-24 22:07 x
こんばんは。

八重子さん素敵です~☆

待ち受けにしますよ^^

また、旅の報告も楽しみにしています^^
Commented by funny-girly at 2009-04-25 00:26
みゃあさま
旅先で便利です。クローゼットの中にこっそり洗濯物。ハンカチ一丁。ソックス連ね干し。みゃあさま、買った所はしっかり覚えておりますのよ、未だ。その店が移転して、輸入モノなのか何なのか、、、もう、何処にもない。日本製のプラスティックのはあります。掛けるところが、ミッキーの耳みたいな飾りが付いて。でも、金具がむき出しでそれが錆びておぞましい姿に、、、。アメリカンファーマシーで昔売っていたのです。ファーマシーグッズ、まだありますのよ。ジガジガのスポンジがオレンジの形して、マジックテープで貼り合わせてあって、中に、使い古しの小さくなった石鹸を入れて、足の裏とか、Gパンとか、足袋の裏とかの洗濯掃除に、メッチャ便利。これも姿を消しました。輸入品ではなくて、輸出品だったんだそうです。水上生活者の多い国に良く売れていたとか、、、。このハンガーだって20年くらい前の買い物です。
壊れません。汚れません。いったい何処のモノなのでしょう???
Commented by funny-girly at 2009-04-25 00:34
こんばんわAGE35さま
佃のお咲の写真を、お気に入って下さったのですか?
ラマンチャの男のアルドンサみたいな役です。ドルシネヤみたいな姉の役と二役早変わりの、良い芝居です。
今回は「じゅんさいはん」お汁に入っている、あのジュンサイ。つかみ所のないジュンサイな女房の楽しい役です。
旅の報告、待ち受けて下さいよ。
Commented by ふくちゃん at 2009-04-25 23:09 x
写真素敵です!着物が良くお似合いです!
私は小道具がちょっと気になっています。瓶の栓が変わっていますね。よく外国のメーカーのビールもこの感じの栓が付いていて、エコだわ~と感じました。では、お芝居が無事に千秋楽を迎える事を祈ってます。
Ryuさんはもうすぐ日本に帰ってきますね!
Commented by funny-girly at 2009-04-26 00:30
ふくちゃんさま
昔の日本酒のビンです。屋台のおでん屋で出す酒なのです。
明治ではありません。昭和、、、何年の芝居でしたか、、、中央区佃なんですがね、今は。まだ佃島で渡し船で行っていた頃のお話です。ちょっと、このセン、オシャレでしょう?
Commented by ふくちゃん at 2009-04-26 15:10 x
凄くおしゃれです!私も旅の報告を待っています!
Commented by ヴェロニカ・ハメル at 2009-04-27 05:10 x
 「佃の渡し」・・・・落ちこぼれの妹、お咲は、本当にいい役ですよね。
 この写真でもそうですけど、お咲さんていつもスカーフみたいなものを首にまいてますね。なぜなんだろう。
Commented by funny-girly at 2009-04-30 01:35
ヴェロニカ・ハメルさま
このマフラーは、花柳章太郎先生の工夫です。ベロリっとだらしなく巻くことで、飲み屋をてんてんとしたお咲の生活を表し、きちんとした、姉、おきよとの、早変わりの効果を狙っていらっしゃると舌を巻き、ただただ尊敬と残してくださったことに感謝するのみです。

<< 旅〜ゆけば〜〜〜 旅 >>