カテゴリ:何でしょネ( 101 )

あ〜〜〜ぁ

お疲れさまでした、私。

千穐楽って、不思議なモノです。
魔物かも知れません。

舟木一夫さんの公演を終えて、
一つ責任を果たせたって想いで、グッタリ。

一ヶ月の楽屋の荷物が、荷物だらけの我が家に帰って来るって、、、
又々、、、グッタリ。

2日後のビッグバンドのライヴ、、、
初めてのメンバー。初めての場所。
初めてづくしの不安にグッタリ。

明日の予定は、やっと予約の取れたネイルに。
ひと月ぶりに、アマカワ・ケア。
クリスマスイヴですよ!明日は!

あそこに行って、楽しんで、ここに行ってシコタマ食べてって、
クリスマスイヴの忙しかったこと。

夢の又夢ですね。そんな時代もありました。
お爪の手入れを済ませたら、翌日のライヴのお勉強をしなくっちゃ!

あ!
何だかジッとしていられない気分になって来ました。

新しい年の決意は「ダンシャリ」っと。
ダンシャリ?
広辞苑には載ってませんでした。

ググって見ましたら、ヨガから来ているとのこと。

断=入ってくる要らない物を断つ。
捨=家にずっとある要らない物を捨てる。
離=物への執着から離れる。
と、ある。

ウン解る。分かる。良く判る。
けどねぇ、、、これが、後悔を生むんだなぁ。

あ、あれを捨てなければ、この芝居で使えたのに。
あ、あれを捨てなければ、この場面で持てたのに。

結果、断ぜん捨てない離せない、、、ってことになる。

そうやって、イライラしている自分が、だんだん粗大ゴミに思えて来る。
by funny-girly | 2015-12-23 20:59 | 何でしょネ | Comments(6)

PM?AM?

痩せなくてはならない。
真面目に取り組むべき大問題だ。

急なダイエットは癌への近道、、、って脅かされた。
ってことで、それを理由に、なかなか痩せれない。

そんな時には、オヤツが助かる。
生活が明るくなる。
世の中が明るくなる。
生きる喜びが湧いてくる。

トラちゃんがお世話になってる東大で、、、
(ま、お世話になっているのは農学部の獣医先生だが)
人間のお医者さま、、、運動器の研究をなさってて、
「転倒防止協会」って高齢者を寝たきりにさせない運動をなさってる武藤先生が、
こんな楽しいオヤツを下さった。
東京大学グッズのゴーフルだ。

d0071099_1825065.jpg


この、小ささがまた美味しい。ケチケチ大事に食べている。

ある日、ナベプロの「渡辺 晋賞」の授賞式に伺った。
こんな楽しい、格好良い、食べるの勿体ない瓦煎餅がお土産だった。

d0071099_182643.jpg


勿体ない、勿体ないって食べている。

もちろん、勿体なくはないオヤツだって用意してある。
皆さまよくご存じ、ナビスコのちょっとショッパイビスケットだ。

でも、これはチョト違う。
ダイエット用なのだ。
一袋、100キロカロリー。
それでも、お味は、見事なまでに一緒なのだ。

d0071099_18303910.jpg


夜も更けて来たら、何となく甘味がほしい、、、

そんな時には、ね、これを頂きましょう、、、
あの濃厚なチョコビスケットにクリームを挟んだあの罪深い「オレオ」!

d0071099_18355277.jpg


まったく同じ味なのに、これも100キロカロリー。

とか何とか、言い訳を考えつつ、、、、

今宵もまた、、、

ああ、午前3時のオヤツが続く、、、

d0071099_18374019.jpg

by funny-girly | 2012-03-04 18:38 | 何でしょネ | Comments(12)

衝動料理

書きたいことがあるって訳でもなく、、、、

ただ何となく、、、、、頭に浮かんだことを、ポツンポツンと打ってゆく。

何にも浮かんで来ないんだなぁ、これが。

アルツ、、、っての、頭の中がこんな風になるのかなぁ。

春風の前兆なんだろうか?

昨日は、明治屋に行ってジャガイモ(メイクイーン)と玉葱、グリンピース、空豆。

アサリのむき身とひね生姜、なめこ、サーモンを買って帰った。

ジャガイモの皮向いてすり下ろして、鍋に入れて牛乳をどんどん入れる。

玉葱をすり下ろしたのを半分入れて、グリンピースと皮を剥いた空豆を入れる。

鶏のささみをお団子状に冷凍になっているのに気が付いた。

「悪いけど入れておいて、帰ってきてから食べるから」

後は全てご飯の中にぶっ込んで炊き込んでおいて下さいって出かけた。

パーティではみんなお寿司を召し上がっていらしたけれど、

何にも食べずに一目散に帰った。


へへへ、半分は人に押しつけた、衝動買いの衝動料理は美味かった!!
ただし、ビシソア青い豆入り、、、ってイメージだったんだけどぅ、
肉団子青豆入りマッシュポテトだった! けどネ美味かった。

炊き込みご飯の方は、、、、、梅干しと生姜の匂いが全ての食材に勝って、
漢方薬膳炊き込みご飯って感じだった。

結構、楽しいご飯だったっけ。
by funny-girly | 2011-03-10 12:28 | 何でしょネ | Comments(7)
駄目な私。
寝正月の私。
動かなかった私。

節分だった。
日本人をした。
キツイ足袋はカッコ良い。

着物を着たし、
帯もキュッと締めたし
足袋もキュっての履いた。

増上寺さまで「鬼は外」
豊川お稲荷さまで延々正座でお経を聴いた!?!?!?
痺れた足にスリッパズルズル「鬼は外」

浅草寺さんで巨大大入り袋に入ったお豆を頂いて、
「福は内」と帰る頃、足の裏が悲しくなった。

コブラ返りが私を襲う。
日本人の生活忘れてる自分を呪う。
コウヤク張って、振動マシンで足を労う。


翌日は、久々の「ラブレターズ」
客席に向かって、椅子に座って、、、
やっぱ9センチのハイヒールでしょ。

足はスーッと右に流した。
(夕べのコウヤクの跡、残ってないかしら???)

初めての山本 學さん。
「アンドルー・メイクピース・ラッド3世より、、」
の声を聴いた途端、アメリカ人のメリッサになれた。

途端、足袋の感覚は全くなくなり、
スニーカーになったり、
スリッポンになったり、
ハイヒールになった。

それから、大切な方のパーティに。
続いて大切な方のバースデイパーティにと伺った。
午前11時から午後11時まで、
ハイヒールの履き通しだった。

私はアメリカ人ではなかった。
足が、、、足が、、、あああ。
釣る何てモンじゃない。
又してもコウヤクを張りまくった。

私は、、、何なのだ?
日本人でもなく、外人でもない。

悩むな。考えるな、そんなこと。
ただの動かなすぎの大トドだっただけなのだから。

焦って、イエ焦らずコンスタントに運動しましょう!
ネッ? エッ? ワカッタノッ? 私。
by funny-girly | 2011-02-05 22:48 | 何でしょネ | Comments(6)
ヒマなお正月だった。
3年ぶりにのーんびりと過ごした。

太った。
ウッソーーー。
何とかしなくては!

焦る。
焦っている。
焦っていると、何も手に着かない。

その内に、やらなくてはならない事だらけになる。

焦る。
何にも出来ない。
どれから、どーしたら良いのか、、、、

迷う。
迷っている。
彼方此方、迷い倒している。

「親愛なるアンディー。ママは、レイク・プラシドまで、あなたの手紙を」
「COME TOGETHER,COME TOGETHER,,,,SOMETHING,,,,,」

ああ、出かけなきゃ、、、
ま、ちょっと Twitter覗いて、、、
奥の部屋の新入り猫ミミは?

あああああ、私、焦っています。
by funny-girly | 2011-02-02 14:59 | 何でしょネ | Comments(7)

心ボソっ

パソコンは「おんなの敵」
マッタクそう。

面白い、ふーん アラそう、、、ってんで、簡単に検索。
そして、次々に検索。

ふと思う。
「私、何でパソコン開けたんだったっけ?」
もう6時間は経っている。

その、そう!その6時間、鏡に向かっていなくてはいけないんですよ!
女優なんですからね。
ハイ、お年ならなおさら、そうしなくてはいけないんですのに。

メールからブログ。ついついTwitter。リュウさんのホームページもチェックして。

あ、そうだったんだ。頼まれた原稿を書くためにパソコン立ち上げたんだっけ。。。。。

記憶が頼りなくなって、記憶の箱と思って始めたパソコン。
パソコンに入れたら安心して、私の脳内からは削除されてしまう記憶。

ああああパソコンの開け方、分かんなくなったら、どーしよー。
by funny-girly | 2011-01-23 12:27 | 何でしょネ | Comments(8)

駄目なヤツ、、、私

駄目な私。
ま〜だお年賀状の整理が着いていません。

印刷でも、いっぱいご家族だよりが書いてあると、フムフム、時の経つのが早い。
あの赤ちゃんがもう子供になって、、、。とか、アラ、もう一人増えたのね、、、とか。

ダーーメですね私。

安部 潤さんとの音楽打ち合わせは迫って来るし。
2月4日(金)急に山本 學さんとやることになった「LOVE LETTERS」も、スムースに読めるようにお勉強しなくてはならないし、、、。

まずそれには、、、生涯最高の体重になってしまった私をどうにかしなくては、、、。

ジムの予約をしてたんですよ。お正月からネ。
風邪がどっかに残ってて、ゴボゴボって咳が出る。
頑張ったらヤバイ。肺炎になる。なったらヤバイ。なったら死ぬかも。まだ死にたくはない。
ってんで、ジムの予約をキャンセル「お大事に」。
と、これを繰り返した報いが今、巨大な「オミニク」と育ってしまったんです。

さて、、、、頑張りますか、、、その前に、ちょこっとネコちゃん達の様子を見て、、、
d0071099_14323790.jpg
d0071099_1431375.jpg
d0071099_14305359.jpg

by funny-girly | 2011-01-22 14:36 | 何でしょネ | Comments(3)

乞う ご退院

いっぱい、本当に、いっぱい、お年賀状を頂きました。
大きな束を抱えて、嬉しい、楽しい、懐かしい方のもあったりして、ただ読み捨てには出来ません。
私の方からもお出ししているのかしら?もしも、うっかりしていたら、、、と、パソコンの住所録と照らし合わせたり、、、。

もう!まったく!BOOOOぅ!
こんな時に、パソコン壊れるじゃありませんか。
大きなデスクトップ、、って云うのかしら?
ともかく抱えて、銀座のリンゴハウスに、、、。
入るなり、リンゴマークのTシャツのお兄さんがすっ飛んで来てくれて、サッと荷物を持ってくれた。

天才カウンターの親切印のお兄さまがいろいろやってみて下さったあげく、結果、ただ今部品が無くて、入院ってことに。

まあ、手元にマックブックが残ってるから良いようなものの、、、。
親切印はあくまで親切。デスクトップでしていた作業がブックでも出来るように、設定までしてくれた。

でも、使い慣れた大きな画面じゃないので、なかなか作業がはかどらず、不義理しているのでは?
と不安になる。

と、まあ、そんな、こんなで不義理しているかも知れません。
ああ早く退院して下さい。私のマック君。

パッド君のためにやっぱり爪を短くしましょうか?
アイフォン君はとうとう目覚ましになりました(私、自分の肉球を上手く使えない)トホッ
by funny-girly | 2011-01-14 00:06 | 何でしょネ | Comments(11)
2010最後の忘年会にお招きいただきました。

銀座の隠れ家的なオーガニックに拘ったヘルシーなお店でした。

江崎陸軍士官、、、と云うか、山村石之助と云うか、、、広瀬中佐、、、云うか、、、
武骨なカッパ、藤本隆宏さんに迎えに着て貰って出かけました。

と、云うのも、武藤芳照教授の呼び掛け忘年会なんです。
先生は藤本君のオリンピック時代のチームドクター。

私は「暮らしの手帖」の会「バラの会」でご一緒して以来可愛がっていただいて、生意気にも整形外科学会で、イッチョマエに講師を務めたり、ま、外題は「舞台における身体の動き」なんてところなんですが、共に猫好き、猫友だったりして、先生のお集まりは本当に楽しいのです。

先生いわく「猫のストレッチは全く無駄がない」
私だって7人もいる我が猫をつくづくナットクして眺め、真似しようとしては、我が身の硬さを思い知らされる毎日なのです。

あ〜〜〜今年も終わりかぁ〜〜〜

思うことの100分の1も出来なかったし、しなかった内にもう終わり?

送ってくれた広瀬中佐が「行って来まーす」と去って行った。
テレビの広瀬中佐は死んでしまったけれど、藤本中佐の前には大きな海が、広がっている。
シッカリ〜 シッカリ〜泳いでね。プールにはゴールがあっても、この道にゴールは無いんだから。


私の写メ、、、ダメね!
d0071099_16585978.jpg

by funny-girly | 2010-12-30 16:59 | 何でしょネ | Comments(7)

12月です。

不思議なパーティ。

芝居のない月は何でもかんでも「出席」に丸を付ける癖がある。
行ってみた。

大きなホテルの玄関口は閑散としていて、大きなパーティがある感じが無かった。

教えられたとおり廊下を行く。人影もまばら。

所定の部屋の前に行くと、目に入ったのがこれ!
d0071099_21153256.jpg



パーティ会場の入り口は蹄鉄のアーチ。
d0071099_21192175.jpg



一歩中に入ってビックリドッキリ???
人人人のギュウ詰め。

両側に8頭ずつの競走馬のパネル。
その下に関係者のテーブルが並ぶ。
(ああ、晴れがましいだろうな、どんなに嬉しいだろうかしらん)

西川会長、(と、云うより山田太郎さんと云った方が親しみやすい)の解りやすいご挨拶。
このパーティの趣旨は一般の競馬ファンもお招きして、有馬記念を、競馬を盛り立てて行こうと(ナルホド人人人の波になるはず、ナットク)

競馬を広めた功労者として藤原紀香さんの授賞式、大臣のご挨拶、等あって、出走馬のビデオ紹介。
続いてそれぞれの乗り役さん(私ったら古い)ジョッキーのチョーハデーな紹介。
乗り馬のパネルの前に各々ジョッキーさんが立って、騎手会会長の武 豊さんの乾杯の音頭。

そこまでで優に1時間半は掛かっていたと思う。
西川会長にご挨拶をして(嬉しい歓迎をして下さった)鈴木調教師さんと、マチカネの細川会長を偲んで失礼して帰ってきた。

ステージではフル編成の譜面台が並べられていた。

帰り道、樋口一葉の大つごもりの最後の一行が浮かんで消えた。

    「後のこと知りたや」
by funny-girly | 2010-12-23 22:03 | 何でしょネ | Comments(0)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly