<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今、私に出来ること

私、この頃、ゼッタイに止めていることがあるんです。
エレベーターに乗って、行く先の階のボタンを押して、
ゼッタイに「閉める」ボタンを押さないんです。

「牡丹灯籠」で巡業に行ったとき、亭主役の前田 吟さんが、
「これを押すたんびに4銭かかるんだ」「ボクはケチなんだ。4銭使わなくても、2秒待てば閉まるんだ」ずっと、ずーうと、それを言い続けてらしたんです。

たまたま日本人はせっかちだ、、、って話しから、みんなで「閉める」ボタンを押すのを止めると、原発が5台分の電気が浮く、、、って、それって、スゴクありません?

今、私に出来ること、、、割り箸を使わない、、、「閉める」ボタンを押さない、、、。
そんな、エコしかないんです。一杯持ってるエコバックいつも買い物の時に忘れているし、、、。

でも、その前に、、、まず、セリフ覚えなくちゃ、、

d0071099_1240352.jpg


もうすぐ、5月5日が来る、何年前の5月だったろう、、、
いつも、管長さまは「マイ・箸」を携帯していらしたっけ、、。
by funny-girly | 2008-04-30 12:34 | 雑文 | Comments(1)

姉妹って良いな

「同窓会」をしました。
3月の「四人は姉妹」の姉妹が集まりました。
ゲストは演出の青井陽治先生と新橋耐子さんの息子役だったTAKA君。
楽しかった。公演が終わってバラバラになった後にこんな風に集まるのって、不思議だし、妙に楽しい。TAKA君「泪出そう」、、、笑ったけど、同じ気持ちだった自分に気が付いた。ほんとに兄妹だったら良いな、、、って思った。でも、スゴイ喧嘩もやりそー。
「お休みぃ」って帰って行く安奈 淳さんの細い後ろ姿に「大丈夫かしら、、、ナンパされないかしら、、、」って心配そうに云った岩崎加根子さんが頼もしかった。d0071099_0252395.jpgd0071099_0254691.jpg
by funny-girly | 2008-04-29 00:27 | 何でしょネ | Comments(0)

須賀川パート2

港区に咲く、須賀川の牡丹、見てください。
下手な写メールで、お恥ずかしいです。
d0071099_235227.jpg



一番先輩のピンクです。まず散りそうな、大先輩のピンクです。


d0071099_242347.jpg




後輩の赤です。まあなんと、一晩で開きました。



d0071099_244440.jpg




控えめな後輩です。


華やかな牡丹の陰で、こんな愛おしい「春蘭」が、ひっそりと、、、。
d0071099_210772.jpgd0071099_211035.jpg
















芭蕉さんの奥の細道の一部に、秘めやかに、白い桜が、、、。

こんな、写真が悔しいです。やはり暖ったかい須賀川です。
by funny-girly | 2008-04-28 02:12 | Comments(2)

思い出

今年もベランダに大輪の牡丹が四つも咲いた。春なのだ。
福島県須賀川の相楽市長さんから頂いた鉢の一つだ。
毎年、牡丹園のお誘いを頂いているのに、一度も出席したことがない。
来られないなら、、、と牡丹の鉢を送って下さった。

最初が真っ白。次がピンク、、(このピンクが今年も咲いた)
その次が真っ赤、、、今まだ堅い蕾を付けている。
真っ白が、、、芽吹いて来なかった。死んじゃったのだ。悲しかった。

今年も牡丹園のお誘いを頂いた。行こう。

須賀川、、、懐かしい。何故か思い出がいっぱいある所だ。
須賀川の文化センターが出来てすぐに新派を呼んでいただいた。
のーんびりとした町だった。

楽屋にコーヒーの出前を取ろうとしたのだが、そんなお店は未だ一軒もなかった。

「コーヒーの出前が来ましたよ」
さっき紹介されたばかりの館長さんが湯気の立つコーヒーを持ってきて下さった。
館長室で慌てて入れて下さったのだそうだ。
この、コーヒーの温かさが、そのまま須賀川の温かさとなって残った。

それから、何年が経ったことだろう。
良重から八重子になるお披露目のパーティ会場で、今はもういらっしゃらない永山会長と金屏風の前に並んで、ドアの開くのを待っていた。

ドキドキして完全に舞上がっていた。
あぁドアが開いて、5,6人しかお客さまがいらっしゃらなかったら、どーしよう、、、ドッキンドッキン。
ドアが開いた。

真っ先に入っていらしたのが、須賀川の高木 博市長(お亡くなりになってもう、十年以上経ってしまった)と、コーヒー出前の斎藤 栄、元館長が、それこそ、暖かい笑顔で入っていらした。それから、、それから、、千人を超すお客さまが、、。
私はこの先頭のお客さまを一生忘れることは出来ないだろう。

その後も、何度も巡業で伺った。館長さんも引退なさってアパートの大家さんにお成りになったと伺った。
市長さんも変わった。八重子襲名すぐに相楽市長さんに変わった。
かれこれ、12年のお付き合いだ。


牡丹はまだ咲いていなかった。咲き誇るには寒すぎた。
蕾が咲きたいよって待っていた。
野点をどうぞ、、、と、仕舞いかけていた非毛氈を直して、美しい着物の女性が声を掛けて下さった。市長さんと並んでお茶を頂いた。
良い香りがして、何とも云えずに温かかった。美味だった。
やっぱり、須賀川って暖かい。

帰りに牡丹の鉢を3つも頂いてしまった。

大切に持って帰って、ベランダに置いた。
大輪のピンクの牡丹が、六本木で咲き誇って待っていた。
「ようこそ、後輩達よ」って待っていた。
by funny-girly | 2008-04-27 00:25 | 雑文 | Comments(0)
昨日の夜は、、、美味しかった!  力一杯、目一杯、美味しかった!
百合根のムースの上のウニ、キャビア、それを閉じこめるコンソメのゼリー〜〜〜
軟らかくて、歯ごたえのある白アスパラ〜〜甘い、旨い。タケノコとタケノコのスープがかかった、菜の花と蛤〜〜〜春そのもの。小さくまとまった、手長エビのサラダ、、、エビで野菜が見えなかった、、、どこに食べたのか、どう食べたのか、美味しすぎて記憶が飛んだ。真鯛を何の変哲もなく、技巧も凝らさず、ただ塩焼きに、、、レモンをチュッと搾って。サッパリして、あっさりして後を引いて、、、困っていると、小さな網焼きにしたフィレが出た。出たのだ。ユックリ、、、ゆっくり、と思いつつナイフフォークが止まらない。一緒に出してくれたソースを付けようか?貰った醤油を付けようか?それともいっそ、塩味で試したい、、、と迷う内、何も付けずに食べ終わっていた。あーあ。
後は、戦いだった。負けた。チョコレートのシフォンケーキを7ミリ。(ホイップクリームは残した)チェリーのチーズのタルト、親指にちょっと大きいだけのイチゴのシュークリーム、、、騒ぎ立つ別腹を、ダブルのエスプレッソで抑えた。反省、、、しかし、、、
旨かった!!!後悔はないぃぃぃ。
by funny-girly | 2008-04-24 01:26 | くいしんぼ | Comments(1)

タッハクチサボ

今日は日本語のお稽古をした。毎年「大つごもり」で監修をしていただいている渡邉先生にわざわざ猫だらけの我が家にお越し頂いてのお勉強だ。
何度も演じているはずの「鹿鳴館」の朝子だけれど、目で台本を追っているのは良いが、ちょっと声に出して見ると、、、???この発音で良いのかな???って自信がなくなってしまう。それで先生に泣きついた。うーーーん、日本語って難しい!!!日本語って綺麗すぎる!!!凄すぎる!!!ご多分に漏れず、私も唇がサボっていることに気が付いた。そうなんだ。今って、唇がサボって、動くのを嫌がって、チョイと開け状態でドンドコ喋っちゃってるんだわ。タッハ!!!ビックリした。え?どんなセリフだ?って?
内緒内緒ナーイショ。
by funny-girly | 2008-04-22 02:31 | 何でしょネ | Comments(1)

誕生日

あ〜あ 意味もなく、又、一つ年を重ねてしまった。でも、思いっきり唄いました。その意味では、燃え尽きることが出来ました。信じられない拍手が、最大最高の贈り物、両手に身体中を使っても持ちきれない拍手を、、、幸せすぎて照れてしまいました。お礼状を書きながら、この感謝の気持ちは到底、表しきれないってジレてしまいます。お一人お一人のお客さまの足もとに抱き付いて「有り難う!!!」って申し上げたい。そんな気持ちです。猫ちゃん抱きしめて「ママって幸せ者だね」なんて云ってみたり。あ、あの方に未だお葉書書いてなかったって机にかじりついたり。敬子さんのブログを見に行ったり。写真を貰ってきたり。バラバラチグハグ、ハラホレヒリハレホレって時間が無意味に経ってしまいます。あ〜あ
d0071099_2422652.jpg

『水谷八重子ディナーショー、良重は歌う もう一度 ON BIRTHDAY』
by funny-girly | 2008-04-19 02:43 | Comments(2)

あぁ、、、

オケイコ楽しかった。

去年は何となく、取っつきにくかった増崎さんも、笑顔がメッチャ親しみやすくって、
スタイリストな安部さんも、ちょっと、何グラムか太ったみたいで、嬉しかった。オバヲさんも、相変わらず楽しいし、ハマケンさんも、若さに磨きが掛かったみたい。
相変わらず、みんな、Macを手にして、、、。嬉しいな!!

いよいよ明日。どうぞ、思いっきり楽しく唄えますように、、、。
お客さまに、どうぞ、思いっきり楽しんで頂けますように、、、。

明後日、血を吐いてもかまわないから、、、。
by funny-girly | 2008-04-15 23:43 | | Comments(0)
有り難うございます。嬉しいです。本当に。本当に。
ディナーショー、完売しましたって!!!でも、お一人様、多くお受けしてしまったので、小さな出べそステージをつぶしてお席を作らなきゃって。
だから、つまり、あと、7名様大丈夫なんですぅ。

8日の日リハーサルしたんですけど、何だか久しぶりに会った気がして、懐かしかったり、嬉しかったり。メチャメチャ長くて嫌われてた譜面も「普通のじゃつまんなくなっちゃった」なんてバンマスの増崎さん云ってくれて、、、すんなり行っちゃった。

安部(阿部じゃない!)潤さんハヤ、ブログに載せてくれてて嬉しかった。

北村英治さんのスッテキだったこと!、、、私、このために、9キロ痩せたんだーーー
by funny-girly | 2008-04-10 06:14 | 音楽 | Comments(1)

舞踏会

ワルツやポルカやマズルカやランシェ、、、などの舞踏曲の聞こえる「鹿鳴館」のお稽古が終わって、何故かブルガリヤ料理を食べて帰りました。
旨かった。  お稽古場の近くなので、これから、ついつい出かけそう。


リバウンド、、、、こわいよ〜〜〜〜
by funny-girly | 2008-04-08 01:40 | くいしんぼ | Comments(4)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly