<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

美味しいお役目

美味しかった、です。ハイ。

まずは、若いワインに合わせたオードブル。
Gele'e de jambon , foie gras,champignons et compote le'gumes avec petite salade
フォアグラ、ヨークハム・茸と12種類の野菜のコンポートのジュレー、プティサラダ添え
d0071099_4585619.jpg


フォアグラの濃厚さが、ハムと一緒に野菜達を引き連れて、、、って感じ。
生まれたてのワインを意識して、しっかりとしたお味でした。

続いてスープ???茶碗蒸し???シェフのお心尽くし。
Royale de saint-jacquese et crevettes
海老とホタテ貝のロワイヤル「旭日章」に見立てて。
d0071099_591988.jpg



嬉しいです。本当に嬉しい。しかも美味しい。


Pav'e de daurade a la vapeur en coulis de tomate et lamelle de le'gumes
お祝いの真鯛のヴァプールにトマトのクーリと彩り野菜を華やかに添えて
え?鯛の押し寿司?、、、の風情で、鯛をそっと退けると、黄色いバターソースの上に、お花に切った人参が可愛い。その真ん中に、トマトソースが、、、。
d0071099_521403.jpg


「崩して混ぜて召し上がって下さい。ソースが混じった方が」「うーーん、ナルホド」



Filet mignon saut'e a la bourguignon sauce beaujolaise
牛フィレ肉のステーキ ブルゴーニュ風
ボルドー丸ごとソースにしたような濃厚なお料理。ヌーボーの取れ立てワインでサッパリと。
d0071099_5314255.jpgd0071099_532410.jpg









































































美味しくて、写真も忘れ気味。何にも云うことない100%満足のお料理。


さて、、、デザートです。私が選んだのは、、どっちでしょうか?d0071099_5373563.jpgd0071099_5375714.jpg



































後は私の、歌だけです。
心配の種は、、。


































      

     11月19日赤坂プリンスでのディナーショー。
      食いしん坊が試食して参りました。お料理、最高です。
by funny-girly | 2009-10-30 06:01 | くいしんぼ | Comments(6)

近状

トラちゃんはケッコウ元気です。

私は、20曲も頑張っちゃう歌の歌詞が、なかなか正確に入らなくって、
ちょっと、イライラ。

パソコン大嫌いのトラは、
「パソコンヤメロ、ニャ〜メロ」コールの後、私の向こう脛をパクチョ。
「痛い!」って云ったら、プリンター飛び越えて、トナーの隙間へ。
いつもなら、霧吹きで(水大嫌いトラ)を、シューって追い出すとこですが、
今のトラに、もしも、風邪を引かせては、、、と、それも出来ない。
見て下さい。この腕白な顔。

d0071099_12503538.jpgd0071099_1250577.jpgd0071099_12511761.jpg















































































































デスクを整理していたら、悲しい写真が、、、
今年、5月20日にスイートチャリティが産んだ子馬の写真。
可愛い、、、。このハデな流星。
まだ名前もない今年の7月8日、肺炎で逝ってしまった。
d0071099_1375796.jpgd0071099_1382149.jpg



















生まれる命、消える命、長らえる命、、、、
尊いですね、命って。
「戦死」なんて異常死があってはいけないですよね。
by funny-girly | 2009-10-25 13:18 | 何でしょネ | Comments(2)

来年

国立天文台の側のお家で、1月三越劇場新派公演の宣伝写真、
家族写真を撮って来ました。

そして、今日は、記者会見でした。    

d0071099_17551675.jpg

この写真は、間宮家の集合写真です。安井昌二さんが、間宮のおじいちゃん。
私はその妻、お婆ちゃん、その息子、お父さんが後ろの列の、田口 守さん、1人置いて間宮の嫁、お母さんが、波乃久里子さん、その真ん中が、間宮紀子、、、お父さんの妹で、原 節子さんが演じた主役です。瀬戸摩純が演じます。



d0071099_1231743.jpg



お隣のおばさん、おしゃべりな矢部たみは、英 太郎さん、その息子の児玉真二さんです。
by funny-girly | 2009-10-22 17:56 | Comments(0)

赤坂にて

赤坂BLITZに原田真二さんを聞きに行って来ました。
スッゲーエネルギー!!!!!

「ATASHI」ってアルバムを出して、キャンペーンで、さんざんお目に掛かったのが、彼が18才の時。私?たぶん38位だったと思います。
彼の歌はどんどん進化して強烈に。
私は、いまだにそのままのアレンジで、、、
客席、満杯でした。
d0071099_23195299.jpg




帰りに赤坂サカスでスペイン料理に舌鼓。
d0071099_23222095.jpg

by funny-girly | 2009-10-18 23:23 | | Comments(2)

芝居

芝居を観て来ました。

義理、、、、で行ったんですが、素晴らしかった。
主演の若い女優さん(って気がしなかったんです。ほんとにその人がやっているって感じ)すっかり引きつけられてしまいました。

また周りの登場人物が皆さん本物の学者さんを連れて来たと思うほどで、
自然、、、に勝る芸はないってまたもや、思わされてしまいました。

新派文芸部の齋藤雅文さんの書き下ろし「千里眼の女」。
珍しく「観に来て!」って。
云う筈だなぁ。ほんとに観て良かった。いろんなテーマも上手く盛り沢山。

しばし、ハイヒールでコツコツと新宿を歩いてしまいました。
by funny-girly | 2009-10-17 14:53 | 雑文 | Comments(0)

リハ。緊張の音合わせ。

11月19日のディナーショー、リハ始まりました。

4月以来、歌の声を出していないので、すっかり自信無くなりつつの稽古でした。
でも、このメンバーとやるのも5回目?6回目?

ギターの増崎孝司さんが頼りの、マイ・マエストロ。
キーボードの安部 潤さんは、私を癒やしてくれます。
ベースの浜崎賢太くんは、心臓の鼓動のように、ブンブンブンって、支えてくれます。
パーカッションの中島オバヲさんは、私の身体を、いろんなに、運んじゃったり、
混ぜちゃったり、踊らせちゃったりしてくれます。

気心が分かると、一家だって感じで、嬉しいリハになります。

今回は、、、今の私じゃあ恥ずかしくて唄えない歌を唄うことにしました。

バイバイバーディの中で、アン・マーグレットが特大のセーターの中から顔だけ出して、セーターの中で着替えをしながら唄った歌、How lovely to be a woman 。
ウエストサイド物語の  I feel pretty フラワードラムソングの中の、I enjoy being a girl。
ペギー・リーの ’Cause I'm a woman を一気に唄います。

それから、それから、、、メチャ恥ずかしいんですけどネ、
「はいからさんが通る」「はいからさんのラブソング」を唄います。
はいからさんが通るって大和和紀さんの大ヒット劇画、これを一番最初に芝居にしたのは、新派だったんです。ですから、これは新派の主題歌でもあるんです。作詞は大和和紀先生。

それから、、、トム・ジョーンズが華麗にお尻を振りながら歌った、Love me tonight。
フランスが産んだ名バレリーナ。  ジジ・ジャンメールが歌った Sex mad.
まあ、色キチガイとでも訳したら良いのかしら?
次が、Make love to meと来れば、色色々で、、、お恥ずかしい、、、カモ。

ぐっと落ち着いて、「私はいけない女でしょうか」これは、新派の芝居「明治一代女」の歌なんです。
Hurt so bad . The end of the world ~World without loveと失恋の歌が続き、
アービング・バーリンの  You can have him。
シャンソンの人生は過ぎゆく〜愛の賛歌。 兵士の別れC'est finis.
Good-bye ベニー・グッドマンの曲に北村英治さんが参加してくれて、
ご一緒に Cabaretを、、、
そして、お客さまをお見送りする曲と、20曲!!!唄っちゃいます。

初めての曲が多いので、大大大緊張の音合わせでした。

途中からひょっこり遊びに来た人が、、、、「ドキッ」
リュウさんでした。上がりますよ、あんな上手い素敵な歌い手に、、、。

でも、増崎さんはじめバンドのメンバーは、リュウさんのメンバーでもあるんです。
リュウさん自身も、昨日までここでお稽古をしていらして、表敬訪問をして下さったんです。
あの、歌の甘さ、魅力、何処までもらくーに出るあの声。
あやかりたいな、、、と、つくづく想う。

稽古場からの帰り道、越路吹雪おねえさまの声が蘇った。

「ヨシエ、楽な発声を見つけなさい。長く歌手をやるならネ」って。




 
d0071099_16483573.jpg

by funny-girly | 2009-10-14 16:59 | 音楽 | Comments(8)
親バカな私は、撮り損なっては、、、と、
2台のDVDに仕掛け、、、、結果、「2頭追う者は1頭も得ず」(やだな、ヤバイ、広辞苑に出ていない)ま、結果、何にも写ってなくて残せなかったんですが、この日は、10月1日母の祥月命日で、旅に出ていない母のお弟子さん、私のお弟子さん、集まって、すき焼きをいたしました。半分ぐらい頂いたところで、トラ出演の「わんにゃん・カフェ」が始まりました。

みんながすき焼きを放り出して、トラちゃんを見にテレビの前に集まってくれました。
トラちゃんのアップの度に「良いお顔」「凛々しい」「可愛い」と賞賛の雨あられ。

携帯のメールも鳴り、和歌山の仲良しから「見た見た、見ました・・・
トッチャンの風格凄い〜〜〜っ。千両役者やね!!!」

お返事出しました。「私も綺麗なメイクで写ってたんだけど、」、、、って。

返事が来ました。「私も写ってたんでしょうが、完全に食われてましたよ」

それが又嬉しい親バカなんです。

9人の人間にチヤホヤされたり、誉められたり、、、、

皆さんがお帰りになって、猫の世界に戻ったときにトラのストレスが、最高潮に。
後輩達を左右になぎ倒しつつ、部屋の中を、全力疾走。馬で云うならまさに「狂奔」。

時計の棚から、本棚から、ピアノの上まで、飛び乗っては、乗ってるモノを全て落っことし、
飛び上がったり、飛び降りたり、、、。

人間2人、猫4人、あっけにとられて、壁にくっついていましたっけ。

ノーマルなトラちゃんに戻ったのは、、、もう12時もとっくに過ぎていましたっけ。

d0071099_14354724.jpgd0071099_143694.jpg
































さすがに疲れたんでしょうトラ
by funny-girly | 2009-10-03 14:44 | ねこちゃん | Comments(11)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly