<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010最後の忘年会にお招きいただきました。

銀座の隠れ家的なオーガニックに拘ったヘルシーなお店でした。

江崎陸軍士官、、、と云うか、山村石之助と云うか、、、広瀬中佐、、、云うか、、、
武骨なカッパ、藤本隆宏さんに迎えに着て貰って出かけました。

と、云うのも、武藤芳照教授の呼び掛け忘年会なんです。
先生は藤本君のオリンピック時代のチームドクター。

私は「暮らしの手帖」の会「バラの会」でご一緒して以来可愛がっていただいて、生意気にも整形外科学会で、イッチョマエに講師を務めたり、ま、外題は「舞台における身体の動き」なんてところなんですが、共に猫好き、猫友だったりして、先生のお集まりは本当に楽しいのです。

先生いわく「猫のストレッチは全く無駄がない」
私だって7人もいる我が猫をつくづくナットクして眺め、真似しようとしては、我が身の硬さを思い知らされる毎日なのです。

あ〜〜〜今年も終わりかぁ〜〜〜

思うことの100分の1も出来なかったし、しなかった内にもう終わり?

送ってくれた広瀬中佐が「行って来まーす」と去って行った。
テレビの広瀬中佐は死んでしまったけれど、藤本中佐の前には大きな海が、広がっている。
シッカリ〜 シッカリ〜泳いでね。プールにはゴールがあっても、この道にゴールは無いんだから。


私の写メ、、、ダメね!
d0071099_16585978.jpg

by funny-girly | 2010-12-30 16:59 | 何でしょネ | Comments(7)

12月です。

不思議なパーティ。

芝居のない月は何でもかんでも「出席」に丸を付ける癖がある。
行ってみた。

大きなホテルの玄関口は閑散としていて、大きなパーティがある感じが無かった。

教えられたとおり廊下を行く。人影もまばら。

所定の部屋の前に行くと、目に入ったのがこれ!
d0071099_21153256.jpg



パーティ会場の入り口は蹄鉄のアーチ。
d0071099_21192175.jpg



一歩中に入ってビックリドッキリ???
人人人のギュウ詰め。

両側に8頭ずつの競走馬のパネル。
その下に関係者のテーブルが並ぶ。
(ああ、晴れがましいだろうな、どんなに嬉しいだろうかしらん)

西川会長、(と、云うより山田太郎さんと云った方が親しみやすい)の解りやすいご挨拶。
このパーティの趣旨は一般の競馬ファンもお招きして、有馬記念を、競馬を盛り立てて行こうと(ナルホド人人人の波になるはず、ナットク)

競馬を広めた功労者として藤原紀香さんの授賞式、大臣のご挨拶、等あって、出走馬のビデオ紹介。
続いてそれぞれの乗り役さん(私ったら古い)ジョッキーのチョーハデーな紹介。
乗り馬のパネルの前に各々ジョッキーさんが立って、騎手会会長の武 豊さんの乾杯の音頭。

そこまでで優に1時間半は掛かっていたと思う。
西川会長にご挨拶をして(嬉しい歓迎をして下さった)鈴木調教師さんと、マチカネの細川会長を偲んで失礼して帰ってきた。

ステージではフル編成の譜面台が並べられていた。

帰り道、樋口一葉の大つごもりの最後の一行が浮かんで消えた。

    「後のこと知りたや」
by funny-girly | 2010-12-23 22:03 | 何でしょネ | Comments(0)

ある優雅な一日

とあるマンションの一室。

美味しいお料理が、、、
今宵の私達だけの為に作られる。

お招き下さった方に大、大、大感謝。
だって、こんなメニューなんだもん。
d0071099_120492.jpg





ワインはもう、、、
通じゃないので覚えられない。
けど、バカウマ。
牛のほっぺにメチャ良く合い。

ベランダからはこの景色。
d0071099_126519.jpg





おっと、空き瓶ですけど、写メール撮っといた。
d0071099_14337.jpg





脹らんだオナカ抱えて帰ったら、シャカシャカトンネルの中からトラちゃんお出迎え。
d0071099_1464355.jpgd0071099_1462249.jpg
by funny-girly | 2010-12-20 01:48 | くいしんぼ | Comments(4)

クリスマスの歌声

なんて気持ちの良い声なんでしょう。
透きとおっていて、キラキラと胸を打つ。
あの声が耳を通って、胸に来ると、心が綺麗になってしまう。

凄いなあ、、、とか、
上手いなあ、、、とか、
そんなことは、心に浮かばない。

ただ、聞き惚れる。
お星さまのシャワーを浴びて、
清められた気持ちがする。

そんな、歌声なのだ。
真園ありすさんって。
ことりちゃん、、、有り難う素敵な歌を。
by funny-girly | 2010-12-19 03:50 | 音楽 | Comments(0)

お帰りなさい

今日はもう、、、、
「大つごもり」が迫っている。

藤本隆宏さんが「石之助」をやるのは、、、5年振り?
その間に、事務所が変わったり、NHK「坂の上の雲」の大役を担ったり、
8月、9月の新派公演では、佐藤B作さんの病気降板に、助っ人をして一緒に巡業をしてくれたり、、
d0071099_005082.jpg


5年の間に、やはり変わった。
大きなオーラが眩しくなった。

そんな彼が、狭い稽古場の片隅で、久保田万太郎先生の難しい台詞に一人取り組んでいる。

水泳の選手って、周り全てがライバル。その中で、一人孤独にスタートを待っている。

前はそんな彼に「一人でやっちゃダメよ。台詞キャッチボールして」なんて云ってた私だったけれど、テレビで水泳を見るともなしに見ている内に、孤独な戦いに挑む藤本さんの習慣がだんだん解って来たような気がする。
d0071099_23534822.jpg


大きく輝いて、5年ぶりに帰って来た「石之助」楽しんで見守って行こうと心に決めた。


d0071099_065037.jpg
[
by funny-girly | 2010-12-05 00:09 | 芝居 | Comments(10)

水谷八重子 タワゴト


by funny-girly