ブログトップ | ログイン

ないしょばなし

funnygirl.exblog.jp

水谷八重子 タワゴト

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

間質性肺炎・・・って病名を頂きっぱなしの私だけど、

12月の演舞場「三婆」

1月の三越劇場「明治一代女」

2月の演舞場「膝栗毛」

けっこう、頑張って来ましたよ。

それほどの無理もしないで。

肺って、大事なんだな、、、ってつくづく思いました。

階段が敵です。早く早く早く治りたい!

セリフよりも、歌の方が、ちゃんと呼吸するので良いみたい。

でもね、身体が自然に動くし、動いちゃいたいし、、、。

4月17日のSTB139,スイートベイジルのライヴまでには、、、

私は治る!思いっきり唄う!思いっきり飛んで跳ねます!

d0071099_7482663.jpg


d0071099_748698.jpg



未だ、春は遠いいけれど、お花見済んだら、STBって予定して置いてネ、、、
by funny-girly | 2014-02-20 07:55 | Comments(2)
憎っい雪。
雪にメチャンコ弱い、この東京。

チョー満員のお客さまが溢れていた演舞場。
雪で行かれなくって、、、ってお客さまが。

自然のお天気の事、誰も怨めはしない。
150人の団体が崩れて良い席がら空きなのに、
勿体ない。何だかとっても勿体ない。

そんな淋しい客席を前にして、
座長・藤山直美さんは燃える!

こんな日に、わざわざいらして下さってと!
そんなところが嬉しい。凄い。頭が下がる。

だから、ご一緒してるみんなも熱演。
淋しかった客席がいつの間にか、
物凄い熱い客席に変わって、笑いこけて下さったお客さまから、湯気が出る。

獅童さんなんて、汗まみれ。
お酒が入ったらメチャメチャになる役を、ビックリするほどの熱演。

手にした彼のお守り袋が、グッチャグチャ、の汗の熱演。
楽しい一座です。
明日こそ、すっかり雪が溶けて、はち切れんばかりのお客さまをお迎えしたい。

こんな、素敵な忠太郎を息子に持っているんですもの。
by funny-girly | 2014-02-15 02:55 | Comments(11)
とうとう、2月になっちゃいました。

と、、、こうして、久々にブログに向かっても、

「な、何を???」って戸惑っているだけの私です。

ま、許されたいな。

何年ぶりかの東京のどか雪。

どうやって車を捕まえたらよいのか、あらゆる手を尽くしましたが、、、、。

本当に、都会って弱いですね。

流行ばかり、口ばかり、まるで私のようです。

って云ってるヒマにも、何とかしなくては!

どうぞ、大雪の中、新橋演舞場に無事に付けますように。
by funny-girly | 2014-02-09 07:46 | Comments(14)