水谷八重子 タワゴト

by funny-girly

<   2016年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ガックリ

ひとつの山を越すと、まずは、ガックリと腑抜けになる。

腑抜けの後から、ああだったのかしら?こうだった方が?
と反省が、シクシクと胸を巣くって行く。

その次に、本格的なガックリがやって来る。

「ああ、私、、、何をすれば良いの? え? 何を」
と酷い時には寝たきりになったりもする。

「ワーーー勿体ない!」私は何処も悪くない。
それなのに? 寝たっきりを装うなんて!

いろいろと家族の方の事など、やりたいことが一杯あるのに、
身体が不自由になっていたり。
人の手を借りないと、何も出来ない状態になっていたり。
そう云う方もいらっしゃるのだ。

私は、、、違う。
だのに、何ももうやることが無くなっちゃったってな気分。

申し訳ない!
本当に申し訳がない!

五体満足、動ける身体、、、
何よりも生きている!
「命」がまだ、未だある!

うん!
まずは、12月の10日と11日の「大つごもり」を一人でも多くの方に、
ご覧頂いて、俳優座&新派のアンサンブルを楽しんで頂こう!

それと、同時に「初春新派公演」華岡青洲の妻の於継にならなくては!

来年の新派公演は、どうやら、この1月しかないみたいなのですもの。
by funny-girly | 2016-11-25 17:44 | 何でしょネ | Comments(2)
 ああ、とうとうこの日が来てしまった。

ヤマハホールでの「越路吹雪讃歌」を2日間も頑張ってしまって、
その時には、きっと、すぐさまアメリカ製の歌が唄いたくなるぞ、なんて思って。

16才でデビューした時から、なんだかんだと面倒を見て頂いている、
ジャズの大御所・前田憲男さん、、、ノブチントリオのスケジュールは?

11月の14日なら!
うん。唄いたい!
って、、、私ったら全く持ってお気楽オバカ。

こんなに早くに日にちが経つなんて。

あああああ〜〜〜もう!明日なんだ!

お客さま、いらして下さるのかな?

私、英語、発音出来るのかな?

今頃、不安におののいて、、、。

でも、優しい荒川康男さんのベースが鼓動を打ってくれる。

威勢の良い猪俣 猛さんのドラムスが景気を付けてくれる。

ノブチン前田さんの10本の指がオーケストラ以上の音楽をくれたり、
そっと優しく私のつたない唄を支えてくれる。

うん!もう!心配止めた!
楽しもう!って決めた!

だって、この中に入ったら、私は八重子さんじゃないんだもの。
「良重」なんだもの。

1曲目の出だしの歌詞だって、
「恋のささやきも、愛のまなざしも、なんにも知らないの、、、
今夜、おしえて、、、」って云うんだもの。

どうぞ、よろしくお願い致します。
by funny-girly | 2016-11-13 23:33 | 音楽 | Comments(2)