水谷八重子 タワゴト

by funny-girly

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

トンデモナイコトが起こりました。

笑うしかありません。

チラシ、フライヤってものは、

いつ? どこで? 誰が? 何を?

ってお知らせするモノですよね?

そう!そうなんですよ!

その為のモノなんですよね。


普通、松竹が「新派」のチラシ、フライヤを作る前に、
今度のこれで良いでしょうか?
文句はありませんか?

「イヤダワ、私の写真が小さすぎる」とか「名前が小さすぎる」
とか、ああでもないこうでもないって、みんなが言って決まって、
出来てくるんですが、、、、。

ライヴ、コンサート、自主公演「大つごもり」等は、
みんな、私の独断と偏見にお任せ状態で作ります。

ですから大切な共演者、ミュージシャンのお名前や、
プロフィールに凄く気を使います。

そして、少しでも人目に付く「色」「構成」を考えます。

今回のバレンタインコンサートは、衝動的にストライプにしちゃいました。
美容院の「愛子先生」がストライプの大きな前掛けをしていて、
その存在がビックリするほど、鮮やかだったモノですから!

そして、ピンクのハートで、って、長年、チラシを作ってくれている、
ロングランプラニングの榑松さんと、作りまして、、、
かなり人目を引き、前の「越路吹雪讃歌」とは別物が出来上がりました。

まきましたよ。イッパイ! お送りしましたわよ。イッパイ!
皆さん分かって下さいました。

さて、会場のルーテルホールがチラシを欲しいと言ってきて下さった。
お送りしました。
すぐに電話が掛かって来ました。ルーテルから。

「あのーー。水谷八重子さんのお名前が何処にも、無い!」

ッアッアッアッアッア・・・ホントォ・・・何処にも・・・無い!

探して見て見ますぅ?
d0071099_10365256.jpg

by funny-girly | 2017-01-30 10:48 | 何でしょネ | Comments(7)
音楽っていいな。

楽しいな。

自分がへたって事も忘れて、私のための音楽に出逢う。

うーーん!

ステキ!

さてと、この中に私が入って、どう、溶け込んでゆけるのかしら、、、

不安になる。

私は、越路吹雪ではない。

決してない!

確立された、彼女だけの世界がある。

音楽は、彼女の歌の、魅力の引き立て役。

脇役。サポーター。

それらにかしずかれて、観客を魅了し尽くす。

凄い、物凄い事なんだ。

そこまでの個性。

魔法を持っている。

そけだけではない。決してない。

上手い! 歌手として実に繊細。完成されきっている。


さて、、、それじゃぁ、、、私は?

これから、頑張る!頑張りきります!

いつものドラマからかけ離れた選曲だけど、

きっと、仕上げて見せます!

我がモノにしてお目に掛けます!
(お耳に、、、って言い切れない弱い私)

ヴァレンタインデイの教会のホールで、

きっと、楽しいショーをお目に掛けます。

だって、安部 潤さん 素敵な音楽をくれたんだもの。
by funny-girly | 2017-01-29 00:41 | 音楽 | Comments(9)
初春新派公演「華岡青洲の妻」

無事に千穐楽を迎えられました。

風邪も引かなかったのに、声のトラブルで、

苦しい公演でした。

久里子さんを初め、雪之丞さん、青洲さんの喜多村さん、

皆さんに支えられて(まあ私としたことが恥ずかしい)お陰さまで、

やっと千穐楽でした。

何だか、いつもと調子が違うよなぁ、、と思っていたら、

とんだ声患い、、、。

お客さまに、精一杯の於継を、、、と

思いながら、やっと迎えた千穐楽でした。

さあ、この「華岡青洲の妻」は9月の大阪公演まではオアズケ。
私も、舞台はオアズケ。

淋しい想いの千穐楽でしたが、

ノドの調子を整えながらのバレンタインのコンサート。

そして、その、リハはもう目の前。ぃぇ、ノドの前!

さぁ! 歌手に早変わり。

曲目を早くとの、音楽監督・大好きなピアニスト安部 潤さんからの催促。

ああ、お世話になったお客さまに、感謝しつつも、まだ、

お礼状をお出ししていない!どころか「年賀状」もまだぁ!!!

さあ、、、めげずに私、頑張ります!

不義理のだん、ひらにご容赦を。。。
by funny-girly | 2017-01-24 03:20 | 雑文 | Comments(8)

謹賀新年

明けまして、おめでとう、ございます。

新年、、、ですねぇ。

どうか、新しい年が、きっと平和で無事でありますように。

秋の初めに雪が降ったり、真冬にTシャツで汗をかいたり、

そんなんじゃなく、美しい日本の四季に恵まれた良い年ですように、

そんな、贅沢を言わないで、ただただ災害のない、無事な年になりますようにと、

心から祈ります。心の奥底、心底から祈ります。

家内安全、商売繁盛、無病息災、etc,,,etc,,,


新派が一杯のお客さまで溢れますように、、、っと、これが1番かな?
d0071099_7112288.jpg


こんな時もあったんですね。
by funny-girly | 2017-01-01 07:16 | 何でしょネ | Comments(8)