航空母艦

初日が明きました!

この、舞台に立てる!立っている!

幸せ者です。総てに感謝です。

総てが初体験のようです。

初舞台を踏んでいる感じです。

自分の幼さ、、、を感じます。情けないですよね。

たかだか三十石船、、、の寺田屋が、軍艦の、それも航空母艦に感じられて。

久々に履く、歯の薄い駒下駄が、、、恐い。

花道が恐い。

そして、航空母艦に入って行く自分が恐い。

良く母が云っていましたっけ。

「舞台が恐いのです。」って。

何をキザな事をと思ってましたが、

本当に、そう! 恐いですよ舞台って。

生身のお客さまの前で、生身の人間が、今、この瞬間、別人になって演じる。

こんなの、恐くない訳が無いじゃありませんか。

薩摩藩、土佐藩、憂国の志士達が、倒幕の志を述べ立てる。

難しすぎて、客席からの応援は???

お客さまは、しっかりととらえてて下さる。

まだ、2回しか、寺田屋はお客さまの前に現れていない。

たった、23回の寺田屋だ。

ああ、あと、、、21回。。。

あの、航空母艦に、、、ぃぇ、軍艦に入っていって、、、そして、、、

龍馬さんの三十石船にならなくては。

獅童龍馬の若さが眩しい、、、、、
Commented at 2016-03-05 11:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funny-girly at 2016-03-06 01:41
タマうさぎさま
ようこそお越し下さいました。有り難うございます。
お喜び頂けて、こんな嬉しい事はございません。
頑張りますわ、ますます持って雄大、いよいよ出でて自在に演じられますように精進致して参ります。
有り難うございました。
by funny-girly | 2016-03-05 09:46 | Comments(2)

水谷八重子 タワゴト
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30