ないしょばなし


水谷八重子 タワゴト
by funny-girly
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
最新のコメント
毎年1月の三越劇場で行わ..
by せんとくん at 10:58
トラちゃん、すーごくかわ..
by yonkosan at 06:34
kitaさま 芸術、、..
by funny-girly at 01:30
yonkosanさま ..
by funny-girly at 01:25
無事に奈良から帰京されて..
by kita at 17:17
八重子様、災害や災難に遭..
by yonkosan at 11:37
ホンマに毎日が酷暑ですね..
by 浪速女 at 20:05
ムッチャ、暑嫌感、伝わっ..
by yonkosan at 16:15
異常に暑いなかのお稽古、..
by 浪花のべっぴん at 21:27
ほんと、暑いですね!役者..
by yonkosan at 16:32
暑いですが、ステージはも..
by kita at 07:59
明日は、楽しみますよ!八..
by yonkosan at 22:13
kitaさま ああ..
by funny-girly at 12:31
yonkosanさま ..
by funny-girly at 12:29
来週ですね。あっ!チケッ..
by kita at 08:18
永遠のお嬢ちゃまだものそ..
by yonkosan at 06:36
yonkosanさま ..
by funny-girly at 19:04
バレンタインデーから、久..
by yonkosan at 08:34
yonkosanさま ..
by funny-girly at 01:09
恵美子さま&ポチミさま ..
by funny-girly at 01:04
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


梅雨、、、

チョピチョピ、音がしています。

植木の緑の葉が、ちょぱちょぱ、雨に叩かれています。

ああ、、、やっと、やっと梅雨が来たんですね。

梅雨、梅雨と口で云いつつカンカラカンのカンカン照り。

砂漠の町にでも住んでいるような気がしてました。

ああ、、、日本、なんですねぇ。

何となく、所在ない風に、雨に見とれて、フリーズっておりました。

ああ、、、呑気にはしていられない。

アッと思う間に、7月が来てしまう!

アッと思う間に、4日なんてすぐに来る!

3回目の母・八重子讃歌。

しくじりは許されない。私が許さない。

シトシトピッチャン後にして、頑張ってお勉強致しましょう。

誰か、、、これ読んでくれた方、、、来て下さるのかな?
d0071099_13214949.jpg


by funny-girly | 2017-06-21 13:22 | Comments(3)

母いても、八重子はいない。

初代・八重子讃歌

知られていない母の日常を、面白可笑しく語ろうと、

思って始めたこの企画、調べて行く内に、

そんな人ではないと云う事が、解って来ました。


娘だからと言って、軽々しく扱うべき人ではないとギャフンです。

それほど「母・八重子」は日本の近代史の人でした。

私みたいなのを産んじゃったのが、間違いだっかのかも。


でも、誰でもない。 八重子は八重子しかいなかったのです。


どんなに芸を勉強したにしても、見守ったにしても、違うんです。

初代・八重子は、たった一人しかいない!

彼女の舞台を再現出来る人は居ない

鶴八鶴次郎の台詞ではないけれど、

「あの世から、おっかさんを連れてくるしかない」

その通りです。

ですから。このブログも、普段の娘に、美味しいモノを取られちゃった話とかに

しておきましょう、、、。

7月四日をお楽しみに、、、、。ネ

by funny-girly | 2017-06-15 03:29 | 芝居 | Comments(4)

母の影響

とうとう、梅雨入りしましたね。

鬱陶しいけれど、日本の夏の前哨戦。

、、、にしては激しい雷さまの幕開けでしたね。

頼みます。ね? 日本らしく、淑やかに、

シトシトと「ああ、梅雨なんだな」って思わせて下さいネ。

決して,ココは南洋、思い知ったか、このスコールを! なんての止めて下さいネ。

母は、こんなに南国風に代わった梅雨を知らずに逝きました。

母は、観客の前では、沈着冷静でしたけれど、

怖い天気がダイッキライでした。

台風が来てて、ドシャーっと降って、ゴロゴロドッシャーン!!

「みんな危ないからね、今日はお稽古中止にしましょう」

恐がりって事では,私以上だったかも知れません。

又は母、メンドクサガリヤで、パンタロンのまま、明治の芸者の稽古してました。

だから、私も、Gパンで芸者の稽古したんです。

怒りましたね,彼女!怒られましたね、私!

母、いわく「私はこの芝居の着物を着慣れているからいいの!」

「あなたは、着慣れていないじゃないの。ちゃんと着て稽古なさい!」


お稽古着は自前の着物です。

母の相手役の一番多かった吉右衛門さん、映画の女優さんとの稽古で着物着たら、

熱の入りすぎた,真面目な彼女、必死のチカラで「行かないで!」と。

止める時、夢中で吉右衛門さんにすがって、すがって、浴衣ビリビリ。

この分では20枚ほど浴衣が駄目になると翌日、水谷八重子風にGパンにしちゃった。

その女優さん、意地悪されたってお思いになってしまって、、、。

母は、とんだところで罪作り。

ずーっと後になって聞いてみたんです。母と同じ考えだったのよね?

「うん。着慣れてるもン着物。それに稽古する度、破いてるんじゃ大変だもの」

母の恋人役の一番多かった吉右衛門さん。母とは39才もお年が離れていたんです。

by funny-girly | 2017-06-08 02:30 | 芝居 | Comments(6)

よしなさいみっともない。

娘が言うこっちゃ無いけれど、大声で辺り構わず喚きたい!

ノドなんて、ブッチャブレたっていい。

大声で叫ぶど〜〜〜「我がオッカーは綺麗だぁ」

何処が綺麗ってのとも一寸違う。

たたずまい、、、?、、、ふつう、、、より、綺麗。

気取ってる?  お上品?  すましてる?

みんな 合ってて、、、でも、ちょっと、違う。

日本の女なんですよ、つまり、、。

トンデモナイ。自分が出ていってもどうにもならない時には、

スイスイ引っ込んでくる。合理的なところもあるんですわ。


八重子、八重子、八重子、松野時計店の、松野八重子。イニシャルY.M

お姉さんの嫁入り先の名字を名乗って女優になった。水谷八重子イニシャルY.M

嫁に行った。歌舞伎役者に嫁に行った。 守田八重子、イニシャル Y.M

夫の本名は、守田好之、,,,イニシャル  YM

子供が産まれる、、、まだ、男か女か解らない。 名前は付けておきましょう。

好之から、、、一文字。 

八重子からも、、、一文字。

。.。。。好重。。。。にしようよ!

男だったら。。。ヨシシゲ君。

女だったら。。。ヨシエちゃん。

イニシャルも同じ。守田ヨシシゲ Y.M  守田ヨシエ Y.M

親子3人Y.Mファミリー。

母が離婚して実家に帰れば、松野八重子でまた Y.M.

娘がデビューして「水谷」名乗ってこれ又、Y.M。

憎まれ口の凄いのが言った!

「Yヨシなさい・M みっともない」の略だろう?

by funny-girly | 2017-06-01 02:36 | 何でしょネ | Comments(5)