<   2017年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スポーツ!

暑いですネ。。。

本当に暑いですネ。。。

何をするにもしないにも、

暑いですねえ、しか出て来ない。

こんなに、暑いって感じたことはなかった夏なのに、

太ってしまったセイなのか、信じられない暑さ。

何をするのも、嫌気がさす。

さあ!今のうちに、この曲を、覚えておこう!・・・でも、暑過ぎるから。。。

それも良いじゃない「南国の〜〜〜」って唄ってるんだから。。。

南国って、暑さが違うんじゃない?

こんなにベタベタしい暑さではないはずだわ。。。

あ、お相撲、始まる。

宇良が痛いのがマンして取り組む。

白鵬関さん、記録塗り替えた!

見なくっちゃ! この偉大な横綱と同じ空気を吸えるんだもの、見なきゃ!


ああ、もう放送が始まった、、、どこ?

今日はどこで中継見られるの? あ!やってた!

ああ神さま、野球の神さま、どうぞ、巨人勝たせて下さいませ。

ああ、田口君、頑張ってる!

可愛いな、。。(失礼) だってむかし流行ったモンチッチみたいに可愛いんだもの。

ああ、,,良かった!勝った勝った!勝ったぁ〜〜〜。


ああ、あ、草臥れた。

相撲に野球、汗がベッタリ。

もう、10センチも動くのヤだ。
by funny-girly | 2017-07-21 11:55 | | Comments(3)

初めての体験

何だか、蒸し暑い。

肥ったセイかしら。。。暑い。

暑さが身に滲みる。

そして、私の精神を蝕んで行く。

な〜〜んっちゃって云うとカッコ付くけど、

つまりは、コンサート終わって、サボリ癖が付いちゃったってこと。

ああ、何とか、立ち直らねば!

スケジュール見て、翌日が何にも無いとホッとする。

その、ホッとするって根性が成ってないってことは、

良く解っている。


私が、ここの所、夢中になってやった初めての体験、

それは「ヤフオク」だ。

藤浪小道具さんが,持って来てくれる「長火鉢」が欲しくなって、

小道具さんのご指導のもと、ヤフオクに初めて参加した。

「あなたが落札しました」ってメールの来た時の嬉しさ!

またまた、不安にも成った。

「辞めてよ!新派の芝居でこんな火鉢使えないわよ!」ってな、

代物が来たらどうしよう!ドキドキ待つ内、届いた!

舞台でいつも使っているって代物だ! 

適当に使い古してある。嬉しいもンですね!

さあ、これだけじゃ、使えない。

「大つごもり」では、鉄瓶も掛けるし、煙草も付ける。

銅壺(こんな字を書くって初めて知った)からお酒も付けなくてはならない。

また「ヤフオク」で探した。

出来たばかりのピッカピカのもあった。

適当に使い古し、つまりは生活感のある品を、落札出来た。

嬉しいな!

待てよ。。。火鉢に灰は付き物だ。

まさか灰は、オークションに出てはいないだろう。

ググって探した。

な〜〜んだ。楽天でも、Amazonでも売っていた。

何キロ買えば良いのかしら。

また、小道具さんに聞いてみた。

「さあ、、ねぇ」

さすがの小道具さんも知らなかった。

あって当たり前で持って来てくれるからである。

取りあえず、5キロ買ってみた。

入れてみようとした。

ホールに運ぶのにヤッカイだからとあきらめて、

ビニール袋のまま火鉢のネコ板の上に置いてある。

長火鉢、そのものの置き場がない!

応接に置こうとして,慌てて辞めた。

ニャン子が爪を研がないと云う保証はない。

11月6日まで玄関の上がりがまちに、小さくなって置いてある。

御免ね。長火鉢さんと銅壺さん。
by funny-girly | 2017-07-10 03:26 | 雑文 | Comments(8)

ぁあ・・・抜け殻

終わりました。

母を何とか、語ったつもりでおりますが、

新しく増やしたところを飛ばしたり、、、。

スライドを投影する方をヒヤヒヤさせっぱなしたと思います。

滝の白糸の間奏のピアノ、あまりに素敵で、聴き入って,唄うのを

忘れそうになりました。

つくずく、、、大勢の人たちに支えられてこそ、

出来るのだと,改めて感謝です。

構成演出の青井陽治先生。

音楽監督、そして進行を見守って鍵盤に指を掛けてくれている安部 潤さん。

伊藤ハルトシさん、池田達也さん、沼 直樹さん。

芝居の仲間のオーディオのSBSさん。

シワを飛ばしてくれる照明の北内さんとパックの皆さん。

アタフタと心配をしてくれる舞台監督の中川大輔さん。

汗で溶けて仕舞う私の顔を、コンサートのテーマに合わせて、

お化粧をしてくれる、資生堂の鎌田由美子アーティストさん。

受付から着替え、お客様のことなどコマゴマと気を使ってくれる、

劇団新派の女優陣のお弟子さん。

特別出演してくれた、春本由香ちゃん、

大好きな「はいからさんのラブソング」を唄ってくらました。

「はいからさんが通る」は母の企画でした。

その時「私もご馳走で,女学生で出るわ」と云った母。

演出の三木のり平先生、かるーく、「だめだめ、ご馳走にならない」

母がチョッピリむくれていたのを思い出しました。


1番、大切なのは、、、お客さまなんです。

唯一の相手役なんです。

素晴らしい相手役を務めて下さいましたお客さまに、、、

ただただ、感謝。ありがとうございました
by funny-girly | 2017-07-05 05:09 | Comments(6)

雨音。。。

7月の声と共に、,,何故かァ、、、梅雨らしくなりましたね。

そんなはずじゃなかったのに、、、。

6月は、、、ジトジト。

7月、、、すっきり。カラッと晴れて。そして暑く。

涼しい劇場で、八重子の下手な歌でも聞いてやろうかぁ。。。

そんな、感じになって7月4日は「母・八重子讃歌」の

ヤマハホールにお出まし頂けるって思ってましたのに。。。

母を語って、三回目のヤマハホールでございます。

今年は、もう母を語るコンサートはできないなぁ。

なんて思いながら、、、雨の音を聞いています。

7月4日、、、出掛けなくっちゃ!ってお天気、,,お願い致します。

さ〜てっと、4日仕様にお爪、オシャレに行って参ります。

d0071099_17541358.jpg


d0071099_1753927.jpg


d0071099_17514436.jpg


d0071099_17552964.jpg


ヤダね~ですね。どうして、こんなに美しいんでしょう。
      ああ、、それなのに、、、
by funny-girly | 2017-07-01 13:51 | 悲しみ | Comments(2)

水谷八重子 タワゴト