<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

家族、、、

家族、、、例えそれが架空の家族であっても「家族」

稽古と同時に生まれて来て、稽古が進むに連れて、

どんどん「家族」になって行った。

もともとが、「劇団新派」って家族の中に生まれた「家族」だから、

家族の結びつきも強力だったんだろう。

また、家族の生みの親、山田洋次先生の「家族力」も強烈だった。

千穐楽がこれほど辛いことも稀だった。

今、、、密かに祈っている、、、もう一度、この家族が集まれますように、、、と。
d0071099_12174611.jpg

by funny-girly | 2018-01-29 12:18 | Comments(5)

富子でございます。

芝居って面白い。

本当の家族でもないのに、何となく家族の様に感じてしまう。

芝居でしかないのに、家族の「愛」なんだなって錯覚してしまう。

う〜〜ん、芝居って、魔物なのかも知れない。

今日はもう「中日」。

マラソンの折り返し地点だ。

家族は、まだまだ続く。

でも、、、この家族の、生みの親、山田洋次先生に会いたい!

いつも、いつもそう思っている、お祖母ちゃん平田富子なんです。

私って、、、進歩しないんじゃないかしら、、、?。

by funny-girly | 2018-01-12 08:05 | Comments(5)

平成30年!

30年、、、なんですねぇ。

平成が、、、もう、、、30年になったんですねぇ、、、。

アッ  明けましておめでとうございます。
  本年も、どうぞ、よろしくよろしくお願い致します。

まだ、、、31日を、大晦日をひきずっている私でございます。

と、言いますのは、31日の舞台稽古、から、まだ目が覚めていない感じなんです。

嬉しい、、、嬉しいんです。

ステキ過ぎるんです、山田洋次先生が。

新春早々、先生の新作を、先生のもとで出来る!

しかも、先生が今までにない熱さで導いて下さる。

通し稽古が終わってからのダメ出しに、「男はつらいよ」の1作目のお話しをして下さった。

何故か胸がアツ〜〜クなって涙がツツツーって。

さあ!明日、初日が開くと、第三の相手役であるお客さまが参加なさる。

さあ!喜んで参加して頂けるように、平田富子は頑張ります。

ええ、お父さんとの離婚に踏み切るんですから、、、。

by funny-girly | 2018-01-01 03:41 | Comments(10)